ZWIFTレビュー(1)雨、夜中3時のセッティング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

なかなか気温が上がらない日々。
そんな中、
使用の再開準備をしてたサイクルトレーナーを
ちょこっと利用し始めていました。

サイクルトレーナー・リターンの簡単レビュー
家庭の事情で室内トレーニングを止め 手放したサイクルトレーナーが帰ってきた、 ということを以前書きました。 開封一ヶ月、開店休業状態でした。 (回転休業、ローラーだけに。ぷぷ) いろいろ忙しく、 もともと室内トレ...

平行して、
自分で「既定路線」としたZWIFTの下準備を
進めていました。

グローバルサイクリングコミュニティのデジタル集合場所。

ZWIFTのアカウントを取得し
ソフトウェアをインストール。
日本語サイトは外国サイトのぶら下がりなので、
肝心なところは説明が不足か英語ページになり、
自分としては充分わかりにくかった・・・。
ネットで解説しているブログやサイトで見ると、
この辺はどこも簡単にクリアしているのですが。

もう5年ほど前のiPadを使おうかと思ったら、
機種が古くて対応不可と出ました。
それなら自分の環境ではMacなのですが、
センサー系で使われているANT+を
パソコンに取り込むドングルが必要なのでした。

How to start 「ZWIFT」 【機材編】|日本最大級のスポーツサイクル専門店、-Y'sRoad-ワイズロードのサイトです。
USBメモリ・フラッシュドライブをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、ガーミン フィットネス機器用 USB ANTスティック 並行輸入品を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

平日の夜の時間でこれらを準備し、
土曜が雨予報の昨日夜中、
セッティングを開始しました。
が。

手持ちのGarmin系センサー類を
ドングルを介した専用アプリが読み込んでくれない・・。
感知の範囲が広くないらしいので
ドングルを挿したMac位置や
MacからUSB延長ケーブルで伸ばしたドングル位置、
古いUSB延長ケーブルで断線していないか、
ドングルが安く買った並行輸入品なので
日本語環境だとうまく動作しないのか
などとドツボな錯誤を夜中の数時間、
ネットであれこれ検索しながら過ごしました。

Garmin Expressが先に起動していると
ZWIFTアプリとバッティングするという記述を
ネットのどこかで見かけ、
Garmin Expressを起動及び自動起動する設定を解除し
それでもダメなので、加えて再起動したりして
特に変化なくこれもダメ筋かと思ったりしていると
不意にセンサー類をZWIFTアプリが認識しました。
おそらくこれが理由だったのかとは思われますが、
すぐ認識された訳でもないので、
何とも経験則的かつ不安定な立ち上がりではあります。

ともあれ夜中の3時過ぎ、
室内でZWIFTを見つつサイクルトレーナーに乗っているの図。

中間報告としては上記で、
感想としては「楽しい!!!」
トレーニング感覚無し。
ゲームです。ずっとやってられます。
使いこなしも含め諸々問題はありますが、
まだ現在フリートライアル期間中でもあり、
今日のところ(昨日)はこれで充分。

春の気温を待ちかね堪えきれなかった結果ではありますが、
VR対応をまだ期待するところではありますが、
それでも実に実に素晴らしい!
もういつでも来い、梅雨!

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ