トトロが冬眠してたら起こしに行く(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

さて、エリア・ブラウジングです。
今回は、
トトロを探しにいきましょう。
ベタです・・。
それでは、冬眠を起こしに行こう、にしましょう。
トトロは冬眠するのか? という疑問がありますが。
「トトロ眠るもん!」
・・・おっさんかわいくないので、
冬眠してたら起こしにいく、にします。

場所は「となりのトトロ」ロケ地とされる狭山丘陵です。

埼玉県の狭山丘陵周辺でナショナル・トラスト活動を中心に、自然環境と文化財の保全に取り組む公益財団法人トトロのふるさと基金のサイトです。

この取り組み、ナショナル・トラスト、面白いです。

ドキュメンタリー本が作れそうです。

てっきり県か市レベルの取り組みかと思うところですが。
トトロはいいアイコンですね。

<素材について>

「トトロの森」が1号地〜30号地とたくさんあるので、
勝手がわかりません。
そこで今回は皮切りとしてまず、
上の「トラスト取得地」ページから、
「トトロの森1号地のガイド」に
なるべく沿ってみることにしました。

mapimage

マップは徒歩ベースらしく見えるので、
自転車用に「翻訳」したのが下記データです。

この地図データについては、
・自転車で行けないところは迂回しています。
・またこのマップで辿れないルートも走っているので、
そこは一番近くの公道をルートとして表示しています。
・データは西武球場前駅をスタートとしていますが、
今回自分は多摩湖自転車道から西武球場をかすめて
ルートに入っています。
以上。

それではスタートです。

スタート地点が大きな建造物って、いいですよね。
新国立競技場・・じゃない西武(ナンチャッテ)ドーム球場。

dome

球場前の陸橋です。
しばらく道なり。

NOVATEK CAMERA

曲がって住宅街に入ります。

NOVATEK CAMERA

最初の目印発見。ほっとします。

mejirusi

自転車でどこまでいけるのか半信半疑ながら、
先に進みます。

eye_open

物語の世界へ。

road1

しかしまだアスファルトあり。助かります。

eye_mount

川を過ぎて少し行くと、視界が開けます。

iru

ああこれはたしかにヤツがいらっしゃいますわ。
(なぜ関西弁)

右奥の道へ。

road2

進みます。

gouti1

トトロの森・3号地の案内発見。

annai1

annai2

hantai

周辺風景。

shuui

さらに奧へ進むと、雰囲気のある景色。
この先は・・・行き止まり。

このあたりで家族連れ一組、
中年夫婦一組、
カップルの車一台、
自転車おっさん一人(また私だ・・・)
それなりの観光地になっている模様です。

続きます。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ