春の鳥居観音・名栗湖に行く編(5)名栗湖へ殴り込・・ププ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

表題おやじギャグ失礼いたしました。

続きます。
白雲山鳥居観音から分岐点まで戻り、
今度は自転車の進路を左へ向けます。

bunki2

iruma_brg

分岐点の横の橋を渡ります。

annnaihyouji

すぐルート案内とTOILETがあります。
案内表示の配置にかなり疑問を抱きますが。

名栗湖は有間ダムによる人口湖です。

水と緑の交流拠点 森林文化都市 はんのう - 埼玉県飯能市の公式ホームページです。

nag_road

そこに至る坂は、
短いながらも踏みごたえがありました。
(上の写真はまだ余裕のポイント。
この後は写真を撮る余裕なし)
脚の筋肉がプルプル震えを起こし、
鳥居観音の白雲山のヒルクライムもどき登山が
よほどのダメージだったかと思いましたが、
あとで見ると斜度自体、なかなかのものでした。

nag_ent

ダム直前まで坂で、
坂が終わったところが有馬ダムとなります。

naguri1

naguri2

有馬ダムです。
釣り客3割、バイク3割、自転車1割。
平たく言うと、
「女性が居ない」ということになります。
(実際は居ました。少し・・)

naguri3

ダムの放水側です。

naguri4

湖を周回を開始します。

湖をより近く味わうため、反時計回りを選択です。
キープレフトですから。

naguri5

標識によると
この道の通行は午前6時から午後9時まで。
もちろん時間内。

dscn3535

しばらく黙って周回です。

dscn3536

dscn3538

dscn3542

dscn3543

dscn3545

dscn3546

dscn3550

dscn3551

dscn3554

dscn3555

dscn3557

dscn3559

dscn3563

1周して戻ってきました。
この場合は30分程度でした。

dscn3565

名栗湖は散走には実に適度な大きさだと思いました。
対岸が近いのも景色としていいものだと
合点がいきました。
道も走りやすかったです。

東京近郊の大きな湖で、
走ってあまり楽しくなかった湖というのもありました。
柵や塀が多いとか、
道が湖から隔たっているとかです。
この湖にそういう不満点はありません。
おすすめです。

午後も遅くなってきました。
帰ります。

dscn3566

dscn3568

dscn3572

色とりどりの景色に満腹気味のところ、
まだまだ心引かれる景色に気を取られながら、
ブラウジング終了です。

<今日のひとネタ>
先頃、Kindle Oasisが発表されました。
価格帯とかユーザーターゲットとか、
いまいち頭をひねることだらけの印象で、
周りに聞いても同じ感想でした。
ネットでもそうらしいのが下記の記事。

Kindle Oasis、よくできた端末だがそれ以上でもそれ以下でもない 2016年4月18日TEXT:小川 浩(シリアルアントレプレナー)Amazonの最新電子書籍リー...

これは珍しくAmazonのマーケティングの失敗か?
と考えて、ふと気づきました。
Kindle Oasisの発表で、
Kindle fireがプライム会員なら¥4,000台、
買っちゃおうかな、と自分が考えたことです。

これは自分のような導線でやって来るユーザー向けの、
いわば「逆エサ」で、
Kindle fireの在庫をはけさせる目的、
ひょっとしたらKIndle fireの新型投入、
あるいはそれと合わせて
プライム動画のユーザー拡大、
という筋書きかな、と思いました。
動画もライバルの新規参入が増えているので。

AbemaTV(アベマTV)は最新ニュースやオリジナル番組をはじめ、アニメやドラマ、音楽、スポーツなど多彩な番組が楽しめる約30チャンネルをすべて無料で提供しています。PC、スマホ、タブレット、テレビでお楽しみいただけます。

Kindle Oasis自体は買う人がいたらラッキー、
程度に
Amazonは考えているのじゃないでしょうか。
読み過ぎでしょうか・・・。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ