豪徳寺では白猫のタンゴを踊る/世田谷4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続いています。

さあ世田谷城址を後に
豪徳寺を目指し、
再びロードバイクに跨が・・
いや到着してしまいました。

dscn1399

デカい寺のため、入り口はずっと先と
思い込んでいました。
あら着いちゃった感満載です。
ロードバイクがズッコケてます。

dscn1398

ルートの地図を再掲です。

豪徳寺(wikipedia)

吉田松陰の処刑を命じたのが井伊直弼、
ということらしく、
2者の神社と墓所がやたら近いことで
因縁云々の書き物も見ましたが、単に
江戸狭っ!て話なんじゃないでしょうか。

ともあれ参道を進みます。

dscn1401

駐輪場所があります。
その前についでに「井伊直弼の墓」とあります。
・・バイクスタンドは無いんですね。
数台は遠方から来たらしい自転車に見えましたが、
バイクスタンドは無かったですね。

dscn1405

鉄柵を利用して自転車をロックして、
今度は境内に入ってみます。
松陰神社ではスルーしたところですが、
「奴」の魔力がこんなところまで
効いているってことでしょうか。

dscn1410

外国人旅行者も入れ替わり立ち替わり。

dscn1411

こんな立派な寺とは知りませんでした。

dscn1413

dscn1416

dscn1417

整然とした、いや整然としすぎた境内です。

dscn1421

iike-bosho

さもありなん。
大老職の家柄の菩提寺です。
豪奢というのではないですが、
三重塔とか全体に整然と建物が並んでいるところ、
往時の大老の権勢が偲ばれる
といったところでしょうか。

dscn1422

そしてこの奧に人をおびき寄せる
魔力の正体が。

dscn1427

これが全体像。

写真を撮るならココ、
と思うポイントに人類あまり相違は無く、
ごく決まった場所で入れ替わりながら
同じような構図で写真を撮って去ります。
もっとたくさんあるように見えますが、
せいぜい奥行き2メートル、
幅5、6メートルのスペースこっきりです。

正直、もっと猫だらけのイメージでした。
全国各地から様々なタイプの招き猫が持ち込まれ
それどころか
ゴミ箱代わりに置いていかれた猫とか
あるはこれ犬じゃね? みたいな奴とか
よくこんなバリエーションが、
と驚く自分の姿まで想定していました。

井伊の菩提寺であることで
これだけの豪勢な寺で、
猫まっしぐらな増殖に任せるような
気ままな運営ができないのかもしれません。
あまり庶民の寺という感じは
しませんでしたから。

以下、統制下にある招き猫群です。
この白さの維持は如何しているのでしょう?

dscn1428

いわば親衛隊。

dscn1429

いわば籠城部隊。

dscn1430

いわば野戦部隊。

想像したのと違う、と言いつつ、
自分にそんな想像を植え付けたのと
変わらぬ写真を増やしかつ
貼り付けたりなんぞしています。

豪徳寺を後にし、
世田谷特有の狭く曲がった道を辿り、
スタートは明大前をしくじったものの
一応、当初の想定通り、
豪徳寺駅に向かいます。

dscn1431

大きくはないものの、
サイクリングスタイル&ロードバイクで
ご大層でごめんねくらいの
狭く人通りの多い商店街でした。

小田急線のご案内。列車運行状況から、時刻表の検索、乗り換え・運賃検索、駅周辺情報などをご案内します。駅構内情報、バリアフリー施設など小田急線をご利用いただく為の情報もご案内しています。

エリア・ブラウジング終了です。

<今日のひとネタ>

世田谷ながら、女性限定の
スイーツ行脚のサイクリング・ミニイベントです。
女性はこういう企画が成り立ってうらやましい。

【Liv】10月のんびりサイクリング【女性限定】 - ジャイアントストア目黒通りの情報を発信しています。
イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ