明大前にて踊り出しつまづく/世田谷1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

仙川を下り野川合流を見届けたシリーズでは、
帰りの世田谷脱出に苦心しました。

川になった仙川(6)星いや野川になった仙川
続きです。 仙川下り、終盤の大詰めです。 ロードバイクはいっそう軽く、 反してスピードはさらに遅くなります。 エンディングに向け、 ページをめくるのが惜しいというところなのです。 川のアウトコース、左側が低い構造...

「東京のカサノバ」中の、
後ろ姿のみの運ちゃんの言うとおり、
曲がりくねった道の連続で、
思った方向に進まないのです。

Amazonでくらもち ふさこのいつもポケットにショパン 文庫版 コミック 全3巻完結セット (集英社文庫―コミック版)。アマゾンならポイント還元本が多数。くらもち ふさこ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またいつもポケットにショパン 文庫版 コミック 全3巻完結セット (集英社文庫―コミック版)もアマゾン...

(くらもちふさこ先生はやっぱり、
「いつもポケットにショパン」ですよね)

しかしそれが見どころというか、
ひっかかりのある面白い土地のように
思われました。

なので、
以前から気になっていた世田谷にある城址を
見物に行く気になりました。
その名も「世田谷城址公園」(ママ・・)
住宅地の中にある、と思われ、
その見た目、親しまれ方、環境保存も含めて
世田谷区の区となりを
垣間見てみようという趣向なのです。
ちょうど多摩川台公園から大田区を窺ったように。
もちろん自転車で。

風呂屋のペンキ絵か多摩川台公園(5)大田区の二面性を垣間見る
続きです。 公園の北端、 宝來山古墳です。 いやその戸口です。 鍵が掛かっていました。 見物に値する遺跡なのでしょうか。 どうせなので 開場まで待つことにしました。 看板通り午前9時に本当に開くのか、 意地...

ついでに近隣を調べてみると、
さすが「戦中に爆撃を受けなかった」だけあり、
松陰神社、豪徳寺が目に付きました。
これらをセットにして廻って、
「世田谷」を自分にインプットすることにします。

想定の地図では下記のようになります。

京王線・井の頭線の明大前駅をスタートとし、
そのままずっと南下、
松陰神社、世田谷城址、豪徳寺と回り、
小田急小田原線豪徳寺駅でオシマイ。
自転車だとかなりの低速ルート予想です。

さてそれでは明大前駅から。
・・・と思ったところ、
明治大学和泉校舎近くで
玉川上水にハマりこんでしまい。

あの時のタモリ倶楽部は(2)これだったのか納得、and more
続きです。 「玉川上水敷」より自転車でわずか1分、 明治大学和泉校舎に到着しました。 実ははるかの昔、 ここに通っていた記憶があります。 学生は一般教養課程の1、2年をここで受け、 3、4年次を御茶ノ水で過ご...

やっとこさ、
首都高速の高架下を南側に抜けると、
明大前とはかなり離れた場所に
出てしまいました。
そして軌道修正に既に立ちはだかる
自転車泣かせの入り組んだ小道。
スタートの前にして世田谷マジック。
仕方無しのなし崩し、
そのまま南下することに
なってしまいました。

エリア・ブラウジング、スタートです。

計画はいつもこんなもの。
自分だけか。

dscn1318

しかしこんな光景に遭遇するなら、
それも悪く無し。
つまづいただけ、転んじゃいません。
南下続行。

続きます。

<今日のひとネタ>

これはヤバい。

GARMIN(ガーミン)VariaJ Vision■ Garmin初のサイクリング用インサイトディスプレー。■ 視線を落とすことなく、前方を見ながらナビゲーション情報やライド情報を確認することができます。■ 超軽量な小型ディスプレーにナビゲーション情報やライド情報を表示。■ お気に入りのサングラスに簡単に取り付けること...

Garminから出るとは。
いつくらいに実物が見れることか。
つい資金のシミュレーションをしてましたが、
対応機種の欄を見たら、
自分のGarmin edgeは昔懐かしの500だった・・・。
そこからかいっ、と自分にツッコミました。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ