川になった仙川(4)彼はしずしず我もしずしず

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続いています。

橋の入り口ガラス張りアーチがありました。
何のためか意味がわかりませんが、
しかしこれは予告代わりでした。
この辺、言うなれば「お金ありそう」エリア。
ここを走るために、
少々お高いロードバイクを買ってきた
かいがあるというものです。
嘘ですけど。

DSCN7363

DSCN7372

川の真ん中は再び
アマゾンモードを形成するものの、

sosigaya-park-map

そのまま祖師谷公園に突入です。

DSCN7376

オシャレな橋から上流を振り返ります。
股の下から眺めると
天に向かって伸びるジャックの豆の木ライクな光景が
楽しめます。
嘘ですけど。

DSCN7379

そして下流です。
核戦争後の荒廃した地球を連想させた
あの川面は何だったのでしょう。

DSCN7382

少しお金持ちっぽい住宅が見える地域に差し掛かると、
川もそれなりの装いとなること。
上流でも経験済みです。

DSCN7388

成城学園が近いのです。

DSCN7397

環境にもお金かかってる雰囲気です。

DSCN7404

水草の漂う川らしい川の装いとなっています。

DSCN7409

なんでしょう、渓谷の趣まで漂っています。

DSCN7412

整美され、ゴミも無いのです。

DSCN7413

成城学園の裏側付近です。
一帯に幼稚園から大学まで揃えてございます。

DSCN7416

スポーツするハイソな学生の声が響きます。

DSCN7418

seijo-ura

昔見たバラエティでは、
ゲストの若き石黒賢(成城学園出身)
が司会の久本雅美に
「今度遊びましょう」と声をかけると
「うあ嬉しい。でも行ったら自分だけ
テニスウェアとかで来てたりせえへん?」
と突っ込まれてました。

dscn7427

奧の一番上の橋は小田急小田原線です。
右側の画面外には成城学園前駅があるのです。

DSCN7433 DSCN7434

鶴と鴨が優雅です。
「危険」エリアで飯喰ってたりしないのです。
自分の一応高級ロードバイク(強調)も
しずしずと進みます。

続きます。

<今日のひとネタ>

サイクリング専用シューズは高価です。
デザインやカラーの選択肢が少ない上に
サイズが問題です。

 サイクリングシューズブランド「Lintaman」(リンタマン)が神奈川県横浜市で開催されたエヌビーエスの展示会で、ニューモデルの「ADJUST PRO PLU…

機能がデザインに反映され
文句なくカッコイイ。
サイズが合わないことはもちろん無いでしょう。
最大の問題はやはり価格ですか・・・。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ