諏訪湖尻尾の釜口水門で天竜川見送り/諏訪周遊7

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

自転車は一旦JR中央本線・岡谷駅に戻り、
諏訪湖の尻尾部分から湖の周遊に向かいます。
まずは線路沿いに進みます。

諏訪湖周辺・長野自動車道

「長野自動車道」の高架を見ながら走ります。

長野自動車道(wikipedia)

諏訪湖周辺・長野自動車道

巨大な高架の足下を通るとすぐ、

諏訪湖周辺・天竜川

行き当たるのは「天竜川」。

天竜川(wikipedia)

諏訪湖周辺・天竜川

諏訪湖周辺・天竜川

「あばれ天竜」天竜川の治水なるの記念碑。
wikipedia先生曰く、
「諏訪湖には31の河川が流入するが、
流出河川は天竜川のみ。(中略)大雨が降ると
たちまち氾濫を招いていた」由。

諏訪湖周辺・天竜川びったら橋

川に橋を作らせなかった江戸幕府の政策の
裏をかいた、なんちゃって橋があったようです。

諏訪湖周辺・天竜川

こちら、その「びったら橋」の昇華版、
もしくはなれの果て。
「せんせいせんせいといばるなせんせい
せんせいせいとのなれのはて」
の格言が思い浮かびます。
現在の橋の名は「橋原橋」なのでした。

諏訪湖周辺・天竜川風景

諏訪湖周辺・天竜川風景

長野自動車道の偉容を見ながら
天竜川を遡りますと、

天竜川風景・御倉小路船着場跡

天竜川風景・御倉小路船着場跡

中央本線と長野自動車道の高架の足下に
「御倉小路船着場跡」
昔も今も交通の要衝であるの証左です。

天竜川風景

天竜川風景・天竜橋

諏訪湖に近づくと現れるオシャレな「天竜橋」

天竜川風景・釜口橋

そしてしばらく走ると「釜口橋」
「びったら橋」で見た石碑から考えると、
生糸で潤った街の富を注ぎ込んだらしい推測。

天竜川風景・釜口水門

釜口橋を渡って諏訪湖西岸を走る県道16号を
しばらく走ると見えてくるのは、
手前の旧釜口水門・奧は釜口水門。

天竜川風景・釜口水門

釜口水門(wikipedia)

天竜川風景・釜口水門

天竜川風景・釜口水門

ラピュタっぽい光景です。
階段から上に登れます。

天竜川風景・釜口水門

その階段の上、旧・釜口水門の上の水門施設。

天竜川風景・釜口水門

こちらは旧・釜口水門の上から眺める
諏訪湖唯一の流出部分・現役の釜口水門。
こちらはギガントっぽい。

天竜川風景・釜口水門

反対を向くと、自分が遡ってきた天竜川、
はるかに下流に流れて行く天竜川が望めます。

ところで、
「川はどうしてできるのか」(ブルーバックス刊)
では、天竜川の源流が諏訪湖である定説に
疑問を投げかけています。

AmazonでNHKスペシャル「列島誕生 ジオ・ジャパン」制作班のNHKスペシャル 列島誕生 ジオ・ジャパン 激動の日本列島 誕生の物語。アマゾンならポイント還元本が多数。NHKスペシャル「列島誕生 ジオ・ジャパン」制作班作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またNHKスペシャル 列島誕生 ジオ・ジャパン 激動...

天竜川よりも諏訪湖誕生は古いとは言えず、
ロシアのウスリー川が真の源流ではないかと。
詳細は書籍の中ですが、
NHKスペシャル「列島誕生 ジオ・ジャパン」
なんかを見た最近では、
充分に可能性のあるハナシのようです。

「NHKスペシャル 列島誕生 ジオ・ジャパン
激動の日本列島 誕生の物語」

Amazonで藤岡 換太郎の川はどうしてできるのか (ブルーバックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。藤岡 換太郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また川はどうしてできるのか (ブルーバックス)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

そんな謎を秘めつつ太平洋に向け
200kmの旅に出る天竜川を見送り、
現公式の源流・諏訪湖の見物に入ります。

続きます。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ