輪行の次のステップへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

たぶん一昨年の後半くらいから
ずっと考えていたことに、
秩父方面を走り回ってみたい、
ということがあります。
泊まることはしたくない前提ですが、
自宅からだと
秩父の端までの往復で120kmほどあり、
それだけで自分の航続距離の限界です。
輪行するにしても、
適当な路線に接続するまでの乗り換えが多く
駅内外を輪行袋で歩き回ることが必要になる予想で
おまけに乗車時間もかなりかかります。
どうも理想的なプランにならないので、
もう少し経験を積めば航続距離も伸びるんでは?
と、結果保留になっていたのが去年でした。

先ごろふと、
どうせ最寄り駅まで自転車で行ってから
輪行の袋詰めをしなければならないなら、
それを別の路線の最寄り駅にしても
さほど変わらないのじゃないか?
と気がつきました。

自分をデジタルに親和性のある人間と認識していましたが、
どこか徒歩感覚が脱けないまま地図を眺めていたものとみえ、
よく考えると自転車なら西武線の駅が左程遠くないのです。
普段使わない路線は遠いと思い込むのですね。
(自分だけ?)

西武線は東京乗り入れにあと50年くらいかかるでしょうが、
(失礼。昨日から引きずっています)

Amazonで魔夜峰央の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

埼玉なら何と言っても西武線、西武線ならば埼玉。

そういうわけで、
先日早速、遠出がてらテストをしてみました。

自宅から自転車で20分で
西武新宿線の田無駅に到達しました。
改札は2Fで、1Fエレベータ前がよい具合に
引っ込んだちょっとしたスペースになっています。
エレベータ利用者は来ますが、総じて人は少なめで、
落ち着いて輪行袋に自転車をバラして
詰めることができました。

慣れないホームでは列車の最後尾がどこかわからず、
来た列車の最後尾は見当より遙か後方で、
ベルの鳴るホームを
最後尾を目がけ小走りすることになりました。
車輌の中では
ドア脇のつもりで寄りかかっていたところがドアで、
開閉時にホームに転げ出そうになったり。
乗っている朝の乗客が(たぶん)新宿徹夜組の
埼玉産ヤンキー兄ちゃんネエちゃんだったり。
そこは中央線と違い、
山装備のじじばば行楽客は全く居ませんでした。
路線の性格ってあるなあ、と
初めての違和感はいろいろありましたが、
2度目からは平気でしょう。多分。

そして得た新しき翼をもて自分、
今年は埼玉、特に秩父を駆け巡ることでしょう。
元祖怪物・ロナウドの黄金のスパイクならぬ黄色の西武線で。
その黄色はたとえ昔、
肥溜め電車とか黄金電車とか呼ばれていたとしても。

鉄道による糞尿輸送 – Wikipedia

(失礼。昨日から引きずっているのです)

Amazon配送商品ならこのマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)が通常配送無料。更にAmazonならポイント還元本が多数。魔夜 峰央作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。
Amazonで魔夜 峰央, 清野 とおる, 井田 ヒロト, 青色 イリコ, 宮尾 岳, 唐沢 なをき, 犬木 加奈子, 佐保, こばやし たけし, .のこのマンガがすごい! Comics この「地方ディス」マンガがひどい! (このマンガがすごい!comics)。アマゾンならポイント還元本が多数。魔夜 峰央, 清野 とお...
Amazon配送商品なら西武王国―堤一族の血と野望 (講談社文庫)が通常配送無料。更にAmazonならポイント還元本が多数。上之郷 利昭作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。

↑こちらはちょっと真面目にお勧め。

地方ネタのマンガなら、
このシリーズが面白くて最高です。↓

Amazonで荒川弘の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

作者は「鋼の錬金術師」「銀の匙」「アルスラーン戦記」の

荒川弘先生(女性です)
魔夜峰央先生の中和剤として、僕に。

<今日のひとネタ>

職場から近いし、昼か早上がりでなら行けるかな、
と思っていた東急ハンズ池袋店の体験即売会。

株式会社フォルテ(本社:青森県青森市、代表取締役:葛西 純)は、独自の『骨伝導技術』を活用し、耳を塞がずに通話や音楽を楽しめる自転車専用ワイヤレスヘッドセット『VOCE-rable』を発売いたしました…

連休中だったので、かえって行けなかったです。
スマートウォッチと並び導入したいヘッドセット。
いくつか類似は出てきていますが、
使い勝手を確かめるなら体験即売会!と勢い込んでいたのに。
もう一回やっていただけないでしょうか・・・。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ