輪行袋が右往左往

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

趣味機がロードバイク、
輪行袋がロードバイク用となったことで、
後輪を外して輪行することに踏ん切りがつき、
本格的に輪行に取り組むことになりました。

正直言って、
輪行は今でも自分には壁であり続けています。
自分が課題としてきた項目は多々ありますが、
まずはそれを整理してみると、以下でしょうか。

① 機材の分解収納・組み立が必要なこと
② かさばり重いこと
③ 袋入れ・袋出しの場所と心理的負担

ひとつづつ、書いていきます。

<課題① 機材の分解収納・組み立ての習得が必要>

これには最初に直面しますが、
技術的には、クリアすると
次からは問題とならない類いのものです。

解決方法としては、
ネットで検索して動画や
オーストリッチのサイトでも動画を見たりして
そこから練習をしました。
室内で数回やってみると、
機材分解・組み立ての手順を憶えることは、
最初に思えるほど難しくないものでした。
ただその機材扱いにコツがあり、
これは回数と場数が必要となります。
ついで、
梱包用の紐の結び方、そのコツがあり、
こちらは馴れが必要です。
分解収納はその時うまくまとめられたと思っても、
輪行中に梱包が崩れるなんかの問題があります。
実際にやってみての蓄積となります。

技術的には次からは問題とならない、
と書きましたが、
男性にとっては、です。
女性にとってはハナからメカへの苦手意識から
敬遠したままになることもあるようです。

梱包用の紐の取り扱いは、
自分は今でも苦手です。
たぶん女性も同じであるらしく、
昨日紹介の輪行袋、

grunge(グランジ) 輪行バッグ Carry キャリー (輪行袋) シルバーが輪行バッグストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

こちらのウリのひとつは梱包用の紐を
使わなくていいことらしいです。

紐の扱いの苦心している自分としては
ポイント高し。

以前、エンデューロなんかにも参加されている女性に
話を聞く機会がありましたが、
このあたり「ダンナにまかせてるから」
とのことでした。
経験値がこのクラスの女性でもそんなもの、
という印象です。

フレームなどパーツも軽いとはいえ
それなりの重量があって、
それを抱えたりひっくり返したりしての
分解・組み立てとなると
男にとっては「面倒くさい」に分類される作業ですが、
女性では「労働」になってしまうのかもしれません。

続きます。

<今日のひとネタ>

自転車専門の量販店「ワイズロード」さんから。

女性サイクリストのウェアコーディネートで人気のアイテム 『サイクルスカート』   ピタッとしたタイツがどうしても気になる!   という方、非常に多いです。   そこで可愛らしくウエスト周りをカバーするサイクルスカートが大人気♪   サイクリングの途中でランチをしたり… カフェでお茶をしたり…   お店に入るときに「...

春に向けて、
またウェアの選択が難しい時期になってきました。

サイクリングの女性を見かけ、たいけど
実は、 サイクリストらしい服装、 というのがどうも苦手です。 子供の頃、「ヴェニスの商人」あたりだったと思いますが 西洋中世期の男性ファッションを見て、 なんというカッコ悪さか、と思っていましたが、 それとまあ遠くない格好と言っ...
サイクリングの女性が増えることの障壁を考察する
前回の、サイクリング女性が増えるといいな、 という男目線の記事の続きです。 さて、サイクリング趣味の女性が増えるには どういう障壁があるのか、 (サイクリングで見かけるのは男ばかり、 をどう打開するか) ということに...
イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ