プレ・ZWIFTの冬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

ここ数年、春はいつも雨がちで、
ちょっと暖かくして花を咲かせてやってから
冷たい雨を浴びせて散らす、
というサディスティックな気候が
続いた気がしています。
そんな春でも自転車で梅や桜を見に
あちこち出かけていた数年なのでした。

気候以外のもう一つの春の障壁としては、
冬の間に溜め込んだ腹周りの脂肪が重い、
ということがありました。
数々の冬の過ごし方の工夫を経てなお、
年末年始の暴食で膨らんだ腹のまま
暖かくなった勢いで外へ飛び出し、
コタツでむくんで萎えた脚が悲鳴を上げる、
といった図が恒例なのでした。

如何にして室内トレーニングをやめたか?(1)三本ローラー編
寒さにもかかわらず、 外でトレーニングを試みている今冬。 持っていた2種類のトレーニングマシンを 手放したが故ですが、 如何にしてその方法を選ぶことになったのか? その理由を書いていきます。 まずは、トレーニングマシン使用の...
冬の輪行とサイクリングで困ること
屋内トレーニングをあきらめ、 冬も外を走ることにしたのは 一年ほど前になります。 それでウェア類の防寒を強化したのが 前の冬でした。 今年は遠出が多くなり、 走行距離そのものは 脇に置いておくとしても 輪行の距離...

しかし今年は。
だけどアタシちょっとこの夏は(春だけど)違うのよね、
と古すぎる中島みゆきの「夏休み」を口ずさみ、
(割と)引っ込んだ腹で立っている自分がいます。
限りなく正解に近いこの姿に至った大きな要因は、
他ならぬ「ZWIFT」。

今年はZWIFTで冬籠もりと決めたものの、
準備ミスやらで速やかに進まなかった自宅導入。
そうでなけばもっと理想的な体型で
春を迎えられたのかもしれません。
ともあれ。
近年で最高にマシなコンディションで
春シーズンを迎えることになるようです。

なので備忘的にここに至るまでの紆余曲折
くだるのやくだらないのやバッドノウハウなんかを
書き記しておきます。

まず、昨年秋にひとつのきっかけがあって、
今年の冬は外を走るということをしませんでした。
それにより脚が萎えるという命題は後回しにして、
とりあえず腹に脂肪が溜まる問題対策としては
腹筋ベルトをAmazonから調達しました。
安易なるかな。

Sanfic EMS腹筋ベルトUSB充電式 EMS筋トレ多機能 自動的に腹筋トレーニング 筋肉刺激 男女兼用 日本語説明書付きがEMS・腹筋ベルトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
RJUNRUI 腹筋ベルト ems腹筋 筋トレ トレーニングマシン 筋肉 ダイエット 超薄、静音 自動的に筋肉トレーニング 腹筋器具 日本語取扱説明書付き 男女兼用 運動不足に向きが腹筋器具ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

サイクリングどころか、
自主的な運動ですらない・・・。

新興国製品の安物をさらにセールスで買って
とにかく実際に効果があるのか
試すところから始めました。
年末から始めて、
効果がありそうに思えたところすぐに壊れて
少しだけ金額を上乗せして買い替えたりして、
それでも驚くべき事に効果があったのでした。
腹筋が割れる前兆か? と見える陰影が
現れ始めたのが1月中旬。
腹にベルト巻きっぱで過ごしていたある日。
カブレたのでした・・・・。
思いきり安物買いをした交換用ジェルシートでした。
6つに割れる筈の将来が見えてきたうちの
筋肉二パックくらいに渡って
皮膚が赤く痒みが肌を覆う症状です。
使用を止めてそのままにして1ヶ月以上で、
ようやく赤が薄茶色に戻り痒みも消え、
そして元の肌色に復帰しました。
とりあえず病院も薬も回避できてホッとしましたが、
腹筋からは陰影も見事に消えていたのでした。

それでZWIFTなのですが。
寝ながら腹筋モリモリ計画が危うくなったところで
平行して走らせていたZWIFT導入計画を
いよいよ本格化させることにしました。

サイクルトレーナー・リターンの簡単レビュー
家庭の事情で室内トレーニングを止め 手放したサイクルトレーナーが帰ってきた、 ということを以前書きました。 開封一ヶ月、開店休業状態でした。 (回転休業、ローラーだけに。ぷぷ) いろいろ忙しく、 もともと室内トレ...

なんという用意周到の計画性。
これぞ腹部痒痒疎にして漏らさずと言うべき哉。

続きます。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ