奥多摩むかしみちはムズカシ道(5)未舗装を難とする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

国道411号線を右に曲がります。

DSCN0354

DSCN0356

自転車でどこまで行けるか、は
もちろん判別できません・・。

mukasi_map

見どころはたくさんらしいです。
行けるかどうかは別として。

mukasi_st

地図案内の右に進み、
左に折れます。

DSCN0361

「羽黒坂」というらしく。
いきなりの見かけ(グルービング工法?)に
ビビりますが、
距離はそう長くありませんでした。
ロードレーサーならまあまあ上れます。
上がれないことはあり・・ません。
頑張れば。はあはあ。

DSCN0363

なんか神社が興味を引きますが、
目の前の坂を取るか、神社の階段を取るか。
目の前の坂を片付けます。

DSCN0365

DSCN0371

いきなり見晴らしが良くなります。
遙か下を伸びる国道411号線が
既に郷愁を誘います・・。

DSCN0367

そんな中、いきなり舗装が消滅します。

DSCN0373

自転車を曳いて歩きです。
マウンテンバイクなら平気でしょうけど。
クロスバイクもまあまあ行けます。

DSCN0374

DSCN0376

文明の香りがします。

DSCN0380

喜ばしいことに落ち葉の中に舗装が見えます。
しかし迂闊に喜んで自転車に乗ろうとすると、
落ち葉でタイヤがスライドしそうになり、
要注意です。

DSCN0381

調子よく(徒歩比較)走りだそうとすると、
またものスゴいトラップが!

DSCN0383

DSCN0386

DSCN0390

DSCN0392

ダム建設時代のトロッコ線跡らしいです。
ネットで調べると、
奥多摩駅で配布のパンフレットには
記述があるらしく、
事前調査不足が露呈しているところですが・・。

あえて言うとすれば、
なんでも事前に知っていると面白くない、
ということくらいでしょうか。
目に飛び込んできた景色に感激できたので、
良しとしましょう。

DSCN0398

DSCN0400

トロッコ線跡も消失しています。
どうしても目前の道から目移りするので、
その方が危険はないのですが。

DSCN0402

休憩スポットがあったりします。

DSCN0407

DSCN0412

DSCN0418

DSCN0420

橋の上から。
トロッコ線の橋が遠くに見えます。
ラピュタっぽいです。
ロボット兵が・・見えません。

DSCN0429

再び未舗装ワールドです。
がっかり。

DSCN0430

ちょっと登りになりますが、

DSCN0432

さっき遠くに見たトロッコ橋が近づいてきてるので、
苦痛半減、期待上昇です。

DSCN0434

DSCN0436

この下をトロッコ橋が
こちらに向かって走っています。

DSCN0438

真下のトロッコ線跡。
足下はトンネルになってるのでしょう。

DSCN0446

また少し進むと、文明の香り。
舗装路を期待します。

続きます。

<今日のひとネタ>

スポーツマンでもアウトドア派でもないので、
自転車に乗り始めた時、
こっち派になってた方が
可能性が高かったかも。

VRで英国を縦断するというチャレンジャーが海外メディア「Upload VR」により報じられた。英国人初の快挙を果たすべく挑戦に乗り出した彼。英国を縦断する日はいつになるのか。

不毛な感じがしないではないですが、
個人の考え方次第というところでしょうか。
「愚行を固執すれば賢者となるを得ん」
自分の座右の銘なのです。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ