大山阿夫利神社の日曜こうでしょう/大山詣で7

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

続きです。

大山阿夫利神社を目指し、
大山を自転車は上り続けています。

大山詣で

斜度がなかなかキビシイ証拠写真です。
平坦ポイントが無く、この斜度が延々続くのです。
証拠写真を撮ったということは
それを口実に小休止を取ったという証拠でもあり。

大山詣で

右方向に「古跡 良弁之瀧」です。

良弁滝を実際に訪れた旅行者が徹底評価!日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで良弁滝や他の観光施設のクチコミをチェック! 良弁滝は丹沢・大山で10位の名所・史跡です。

良弁之瀧

古跡なら、見ない、わけには、いきません・・・。
(ゼイゼイ)
参拝客の中を、
へばってフラフラ上るわけにもいきませんし。

良弁之瀧

風景が良い割にあまり参拝客の立ち寄りなし、
なのでした。

良弁之瀧

「良弁橋」から下流を眺めます。

大山風景

「良弁の滝」で脚とゼイゼイ顔を立て直し、
なおもしばらく上るとバスターミナルにたどり着きます。

大山風景

もう週末の昼とて観光客もとい参拝客でいっぱいです。
自転車およびサイクリストは目に付かず。
何人か先を上っていった筈なのですが。

大山風景

先は階段となるらしいです。

大山風景

水がきれいなことと、
精進料理として豆腐製造が発達した模様。

大山風景

観光案内所の上の広場では
何か豆腐関連のイベント開催中。

大山風景

イベント故にいつもより人が多いのか、
いつも通りの人出なのでしょうか。

大山風景

大山阿夫利神社

自転車がどこまで行けるかどうか、
という情報はいつも無いのです。

大山阿夫利神社

大山阿夫利神社(wikipedia)

大山阿夫利神社

参道を参拝客が三々五々途切れず登って行きます。
車両通行不可の標識が見あたらず、
自転車は行けなくもなさそうではありですが。
やめました。
先が階段となっているらしい案内表示も目にし、
見える範囲の道幅と斜度、
休日昼の参拝客の混雑具合を鑑みると、
自転車で上り続けるのは現実的では無いようです。
早朝の内としかるべき人出の少なさであれば
行けるところまで行ってみるところなのですが。
輪行で上り始めを早朝にするなど
また改めて試してみようと思いました。

大山阿夫利神社

大山詣りの大山講の寄進と思われる石碑を見たことで
大山道・大山詣での自転車ブラウジングは満足です。
「大森」や「五反田」の文字が郷愁を誘うのです。

大山風景

下りはほぼペダルを踏むこと無く、
相当下まで下ることができました。
平坦や上下がなくひたすら上りだった証左です。

伊勢原風景

伊勢原の街は「大山詣り」押しでした。

小田急小田原線・伊勢原駅に着きました。
駅前の鳥居や並んだ観光案内や看板が
「現在の大山詣でのルートはこちら」
と言っていました。

伊勢原駅前

伊勢原駅

近くの駐輪施設の空きスペースで輪行の荷物をまとめ、
駅に向かいます。

伊勢原駅構内

駅構内の定番の書き割りで
大山道・大山詣でブラウジング、終了です。

<今日のひとネタ>

和歌山もまた自転車で走りたいあこがれの地で、
そこからのニュースです。

サイクリングを通じて県内の豊かな自然を楽しんでもらうことを目指したサイクリングイベント「わかやまサイクリングフェスタ2017」が26日、和歌山市内などで初めて開…

そんな現在の和歌山の神社や自然の保全は
南方熊楠の功績無くして語れません。

先日はNHKのBSプレミアムの番組が
明治政府の神社合祀政策に反対運動を繰り広げた
南方熊楠の闘いを取り上げていました。
孫文との親交や柳田国男との同盟、
昭和天皇へのご進講等々、感動ものなのです。

英雄たちの「脳内」に深く分け入り、選択の崖っぷちに立たされた英雄たちが体験したであろうかっとうを、専門家の考証に基づいて厳密に復元。複数の選択肢を、独自アニメーションなどを駆使してシミュレーションします。
イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ