高麗川・巾着田は広く平たく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

埼玉県は日高市、高麗川の巾着田に
自転車は到着しています。

県道15号から民家の間を抜け、
入り口(?)に至ります。

巾着田案内

高麗川

鹿台橋から川下を見渡した時に
カメラが並んでいるのが目に付きましたが、
高麗川と鹿台橋と背後に日和田山の組み合わせを
狙っているらしい。
長期戦らしい装備なのは
水鳥なんかが来るんじゃないかと想像。

高麗川

高麗川から巾着田に水を引き込んでいる模様。

巾着田案内

さてその巾着田です。
曼珠沙華を筆頭に
それぞれ季節の花が楽しめるようですが

今は冬。
残念ですが、いい季節には観光客で一杯でしょう。

巾着田風景

巾着田風景

高麗川の蛇行にそった道を進みます。
右に「河原遊歩道」の標識がありますが、
自転車は直進します。

巾着田風景

巾着田風景

飯能・天覧山に引き続き、
「観光地でどこまで走っていいの」モードです。

巾着田風景

巾着田風景

正直どの標識がどの道のことを言ってるのか
わからない・・・。

巾着田外周

減速帯があったことで、
自転車が走っても良いということと判断しました。
巾着田のある平地の外周を回りにかかります。

巾着田外周

巾着田外周

見たことの無い平たい曲がりっぷりです。
右側が雑木林なんかもあり
高麗川が見えないのが残念ですが。

巾着田外周

日和田山

振り返って見る日和田山と巾着田の見晴らしです。

改めて意識したことに、風の無い日でした。
山間にぽんとひらけた土地を
見どころと意識・強調しているのか、
コレといった遮蔽物がありません。

巾着田と日和田山

風が強い日に来たら
どういう印象となるのでしょうか。

巾着田外周

右側は曼珠沙華公園です。

巾着田曼珠沙華公園

いくつかある曼珠沙華公園の入り口のひとつ。

巾着田案内

面積は22haとのこと、広いです。
古くから急流の荒れ狂った一帯が
良い土質になっていて
というストーリーでしょうか。

ほか、
日和田山から巾着田が見渡せるらしい、
との情報。

巾着田風景

現在も田んぼとしては使うのでしょうか?
わからず。

巾着田外周

コースは外周から中へ入っていきます。

続きます。

<今日のひとネタ>

ワイズロードが「わいわいセール」開催中です。

日本最大級のスポーツサイクル専門店、-Y'sRoad-ワイズロードのサイトです。

ワイズロード史上最大規模だそうです。
メルマガ登録でサービス価格ありです。

雪が降って走れない場合は(電車で)
行ってみようか・・。
自転車で行くと、
新宿だと店内駐輪場があったりしますが、
セール中はふさがってないかが心配なのです。
事前に問い合わせした方がいいのかも。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ