天覧山の麓・国道299号の酷道テイスト/巾着田4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

天覧山は登山道入り口で引き返し、
自転車は北へ、高麗川を目指します。
国道299号の西武池袋線に沿った道は
左は天覧山の山腹、右も山の、狭隘な道でした。

国道299号(wikipedia)

飯能日高バイパス(wikipedia)

国道299号

wikipediaにも記載の通り車道が狭いので、
自転車走行可の青表示のある歩道を走りましたが、
ガードレール付歩道が無い区間もあり。
大型車、秩父方面行きらしいバイク集団に
長く続く渋滞のてんこ盛りで、
評価通りの道でした。

国道299号

国道299号

危険を避けるつもりで脇道を入りましたが、
宅地開発の進んだ台地に分け入ってしまい、
また余計な上りを加えたりなぞしての後、

巾着田案内

巾着田案内

再び突き当たりで合流の国道299号で
ようやく巾着田の案内を見つけました。

集落の中を矢印は示していますが、
実際は到着までまだまだかなり
距離のある場所でした。
国道299号は集落とその周辺を
大きく迂回しているので、
案内の通り集落を突っ切った方が
結果的に確かに効率は良かったのですが。
やたら健脚の住民揃いなのか、
巾着田を訪ね道を訊く観光客が多いのでしょうか。

巾着田近くの集落

案内通り、集落の中を抜けていきます。
猫をチラホラ見かけます。
なんとなく集落のひととなり(?)が
わかった気になるバロメーターだったりします。

県道15号に合流し走ることしばし、
周囲の見晴らせる場所に出ました。

鹿台橋

バックパックなどのいでたちの
近隣住民ではない歩行者や
バスから降りてきたらしい団体が
沿道に見えるようになってきました。

鹿台橋

鹿台橋から

そして巾着田近くの鹿台橋に到着。

地図では派手な蛇行もそこは実物の川、
高麗川の蛇行は目視でしかとはわかりませんが、
少なくとも
この地点から流れの先が見えなくなっています。

巾着田付近

巾着田付近

県道15号に聖天院・高麗神社に向かう通りが交差し
登山口にも近く、
賑やかという程でもないものの
コンビニありバスの発着場所や駐車場もあり、
観光客があちこちに見える界隈です。

それでは巾着田へ。

続きます。

<今日のひとネタ>

今週末も冷えるようです。
どう乗り切ったものか。
その考えはどう回避しようかというものですが、
あえて寒さを突き詰め味わい尽くす、
という考えもあるようです。

【1月9日 AFP】ロシアの首都モスクワ(Moscow)で8日、サイクリングのイベントが行われ、最低気温が氷点下27度に達する極寒の中、サンタクロースの衣装を着た参加者など数百人が、ロシア大統領府(クレムリン、Kremlin)の前を流れるモスクワ川(Moskva River)沿いでのサイクリングを楽しんだ。

寒いのは御免なのですが、
正直、楽しそうです。
普通のイベントより
連帯感が生まれやすいかもしれません。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ