野火止用水に江戸の風吹く(5)イメージが全てさ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

野火止用水を辿り、
自転車で東村山市を爆走中です。
時速は1200・・メートルくらいでしょうか。

dscn1954

まずはマイ橋です。

dscn1961

暗渠でGO。

dscn1963

nobidome-hiroba

dscn1965

おそらく橋の跡です。

dscn1966

dscn1969

西武新宿線の下を潜ります。
線路の周囲はやっぱり開渠です。

dscn1975

大きな交差点に暗渠で突入します。
新青梅街道を渡り終えると、

dscn1977

hodoukyou-name

「伊豆殿堀」は野火止用水の別称。

野火止用水(wikipedita)

dscn1985

目を惹きますが昭和の高札です。

dscn1987

dscn1993

dorobo

事件そのものはミステリーではありませんが、
どうやって被害の個体総数を特定したものか、
自分にとってスゴイ謎です。
放流したコイだったとして、
その時にカウントしたのか、
繁殖時や死亡時には個体を認識して
カウントしたりしてるのでしょうか。
近所のボランティアでそこまで可能か、
組織ならデータの蓄積とか
管理技術・情報共有はどのような?
謎は深まります。

dscn1998

水底が平坦でキレイです。
維持に手がかかってると思われます。
水のきれいさはもとよりですが。

dscn2002

dscn2006

ガードレールが無いっていいなと思います。
自転車だと無いとヤバいかもしれませんが。

dscn2009

dscn2012

onda-suicha-en

「恩多野火止水車苑」だそうです。
画面右端にはちゃんと
「自転車置場」の杭が立っています。

dscn2019

石庭、のつもりはないと思われますが、
水は流れていませんでした。惜しい。

dscn2021

水車は昔使われた本物ではないようですが、
ブラウジングなので本物にはこだわりません。
「イメージが全てさ」と若きアンドレ・アガシは言い、
「男はパッと見よ。しっかり剃ってね」と
往年のCMで水着の杉本彩も宣っていました。
いにしえの野火止用水を想像するよすがとしましょう。

dscn2024

dscn2025

dscn2035

でも水は流していて欲しかったです。
景観強化と、蚊がスゴかったのです。
ハエ並の音をたてながら人間を追って来ました。
ユーコンを下ったミスターと大泉洋を襲った蚊も
斯くなるべし。

dscn2038

dscn2046

野火止は続くよ。
この記事もまだまだ。

<今日のひとネタ>

小学生の冬、
雪で覆われた裏山のゴルフ場に
友達と忍び込み、
スキーをしました。

自分は子供用のプラスチックの
スキー板だったのですが、
友人の本物のスキー板を借りて滑ったところ、
滑る滑る。
しまいには遠くに行きすぎて
視界全体が真っ白で遠近感を失い、
上下さえわからなくなって、
コケてようやく止まりました。

ポーランドではこんなクールなことができる。上の不思議な写真は、プルシュクフという町のクールなサイクリングロードだ。道路に発光素材を敷き詰め、昼間の太陽光で蓄光すると、暗い中で10時間光り、サイクリストを、心を落ち着かせる青い光に浸す。

その時のことを思い出しました。
道が放つ青い光に幻惑されて
何処を走ってるのかわからなくなり
沿道の木に突っ込みそうな予感がします。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ