危ない!?・・安中原市の杉並木が/中山道3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

さて今更ながら中山道をどう辿るか、ですが。
(もちろん自転車で)
当初想定したルートはこちら。

群馬・安中スタートで碓氷峠を上り軽井沢、
あわよくば欲張り中山道を脱線して小諸まで。
あわよくば、の後半部分は
時間切れになること見え見えの、
希望と野望いっぱいのコース設定でした。

まずは今に残る安中宿の雰囲気を味わい、
ともあれ幸先のスタートなのでした。
そして見えてきたのは。

中山道風景・安中原市の杉並木

「安中原市の杉並木」は17世紀初頭の植樹。
街道らしさを満喫できるポイントです。

中山道風景・安中原市の杉並木

中山道風景・安中原市の杉並木

杉が作り出す影が心地良いのです。

中山道風景・安中原市の杉並木

中山道風景・安中原市の杉並木

曰く「今や枯死寸前の杉並木ではあるが、
(中略)後世に伝えていかなければならない」
・・・ピンチにして、正直です。
ぜひ中山道セットで盛り上げ、
保全を継続していただきたい。
ちなみに、この辺りの路面は滑らかで、
自転車で走るにはとても気持ちの良い場所でした。

中山道風景・安中原市の杉並木

中山道風景・安中原市の杉並木

中山道風景・安中原市の杉並木

観光客向けの飲食スポットもあり。
高崎をスタート地点にしていたら、
この辺りが休憩地としては好適かもしれません。

中山道風景・安中原市の杉並木

最後に一際ぶっとい杉を過ぎて中山道を進みます。

中山道風景・安中

中山道風景・安中

ずっと古い街道らしい趣きが見える道です。

中山道風景・安中

中山道風景・安中

そして街道と言ったら定番、
明治天皇巡幸の休憩地。

中山道風景・安中

「明治十一年に北陸東海巡幸」の途中の立ち寄り。
北陸と東海?
どういうルートを辿ったものか。

中山道風景・安中

中山道風景・安中

松井田宿まで5.4kmの案内。

中山道風景・安中

安中スタートからチラチラ見えていた山の偉容が
目の当たりにできるようになってきました。

中山道風景・安中

道のカーブ次第で偉容と奇観が入れ替わりながら
近づいてくるのはその名も高い妙義山でした。

妙義山

日本百景にして赤城・榛名と共に上毛三山の一つ。
うう自転車で上ってみたい。

中山道風景・安中

古の旅人が見たのと近いと思われる景色です。

中山道風景・安中

中山道風景・安中

趣きのある街道風景から国道18号・
「上毛三山パノラマ街道」に合流します。
南アルプス街道だとかパノラマ街道だとかより、
古い街道の名前を使っていただけたら、
と思うのですが。

石積がうまく探せない/信玄堤4
続きです。 「信玄堤」で見た信玄堤エリアの地図を頼りに 御勅使川沿いの県道20号南アルプス街道を 自転車は走ります。 正確に言えば迷走しています。 山梨県道20号甲斐芦安線(wikipedia) (下、御勅使...

中山道風景・安中

中山道風景・安中

国道にふさわしい交通量で気が抜けなくなる中、

中山道風景・安中

それでも気になる、
悪い歯並びを連想させる妙義山の奇観。

中山道風景・安中

沿道から見える妙義山が気になって仕方無し・・。

中山道風景・安中

河岸段丘に繁る木々の下を
見えない碓氷川が蛇行しています。
しかし碓氷川、さしものwikipedia先生も
エピソードが不足気味。

碓氷川(wikipedia)

続きます。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ