碓氷峠は第三橋梁だけではなし/中山道10

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

碓氷峠最大の名所「碓氷第三橋梁」、
別名「めがね橋」に自転車は到着しています。

中山道風景・碓氷第三橋梁

(写真下は大きさ比較の煙草がわりの車)

中山道風景・碓氷第三橋梁

これまで見え隠れに同道してきた「アプトの道」、
今は見上げるばかり。
きみは立派だ僕は寂しい・・・。

中山道風景・碓氷第三橋梁

中山道風景・碓氷第三橋梁

中山道風景・碓氷第三橋梁

煉瓦が贅沢です。

中山道風景・碓氷第三橋梁

文化財としての鉄道施設と遊歩道の側面があって
管理がややこしそうです。

中山道風景・碓氷第三橋梁

碓氷峠に水源がある碓氷川、
まだ大した水量を集めていないのか、
あまり見どころではありません。

中山道風景・碓氷第三橋梁

中山道風景・碓氷第三橋梁

「アプトの道」スタート地点のイラスト地図では
よくわからなかった観光スポットとの接続は
近くの駐車場で車を止めて
アプトの道の観光スポットまで歩きかつ登り、
然るのちに駐車場まで歩いて戻るべし、
という観光地のごく常識的な話だったのでした。

橋の下をウロウロして考え込みましたが、
この山腹をSPDシューズで登るのは
ゴメンだと結論しました。

中山道風景・碓氷第三橋梁

フレンドリーな見た目で簡略化された案内地図は
詳細がわからず正直困ることもあるのです。
そして実地と見比べると確かに嘘は言ってない、
という描き方になっているのです。
あるいはこちらの読み取り力の欠落なのか・・。

中山道風景・碓氷第三橋梁

この偉容と巨大感を味わえたことで
充分良しとします。

中山道風景・碓氷第三橋梁

「めがね橋」架設の頃の説明。
それまで碓氷馬車鉄道の馬の
継替地点でもあったらしい言及がありますが、
いまひとつ現実感がありません。

アプト代わりの碓氷関所跡と馬車鉄道/中山道7
続きです。 「アプトの道」に拒否られた自転車は、 半ば観光地と化した民家の中を北上し、 旧中山道に突き当たります。 右を向くと、 信越本線・横川駅と「碓氷峠鉄道文化むら」 「アプトの道」に立ち寄らなけ...

やっぱり馬車鉄道復活の一手でしょう。

中山道風景・碓氷第三橋梁

さすが名所、観光客たくさん。

中山道風景・碓氷第三橋梁

やっぱりここでいつか
「アプトの道・オープンサイクリングデー」
が開催されることを期待して
今は「碓氷第三橋梁」を後にします。

中山道風景・碓氷第三橋梁

再び碓氷峠を上り始めると
「めがね橋駐車場」風景。

中山道風景・碓氷第三橋梁

混むのか混まないのか
よくわからない駐車場でした。

平地はこれくらいで、
またひたすら坂の世界に戻ります。

中山道風景・碓氷第五橋梁

中山道風景・碓氷第五橋梁

碓氷第五橋梁に到達。

中山道風景・碓氷第五橋梁

碓氷峠には「18の橋梁」があり、
碓氷第三橋梁のめがね橋以外にも
途中、なかなかの景観が得られます。

碓氷峠(wikipedia)

このポイントで休んでいる年配の方がいたので
避けて写真を撮影していると、
遠く橋梁の山腹から何やら声がかかりました。
バスが来るので避けてやってくれ、
とか言っていたようです。
アプトの道散策の途中でへばって仲間から離れ、
バスに拾われるために山腹の階段を
車道までご降臨されたということらしい。
それくらいのアプトの道なのでした。
さすがは腐って・・もとい
歴史的変遷を経てマイルドになっても碓氷峠。
天下の険・箱根と並び称されただけのことはあり。

こちらはぼっちの自転車で、リタイアの余地無し。
死して屍、拾う者無し。

Amazonでの大江戸捜査網DVDコレクション(72) 2017年 1/1 号 。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また大江戸捜査網DVDコレクション(72) 2017年 1/1 号 もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

中山道風景・碓氷第六橋梁

中山道風景・碓氷第六橋梁

第六橋梁も第三橋梁以来、見物客無し。
それもどうかと・・・。
史跡ちゃんと見たれよ。

中山道風景・碓氷第六橋梁

中山道風景・碓氷峠

中山道風景・熊ノ平

付近が「アプトの道」の終点らしく、
「熊ノ平駐車場」には
歩き疲れた観光客を拾うつもりの観光バスや
ホテル送迎らしいバスなどが人待ち顔で
駐車していました。

しかしこちらは未だ碓氷峠の上り半ば。
死して屍、拾う者無し。
死して屍、拾う者無し。

続きます。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ