男根岩にて(ヒルクライムの)活力が回復する/榛名山8

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

榛名ヒルクライムの神社ゴールを果たし、
榛名神社を見物して回ろうか、
それとも榛名湖を目指すか、
思案のしどころです。

コース アクセス 大会メイン会場 【大会メイン会場】 群馬県高崎市上里見町453 高崎市榛名体育館 TEL 027-360-8111 試走者用駐車場 高崎市へのアクセス方法

榛名ヒルクライムも
神社ゴールと榛名湖コース選択者は
また人種が違うのでしょうか。

榛名山ヒルクライム・榛名湖

榛名山ヒルクライム・榛名湖

榛名湖へのルートを現地マップで検討です。
あまり参考になりません。

榛名山ヒルクライム・榛名湖

急流の様子もまた思案の助けに・・
なりそうでなりません。

榛名山ヒルクライム・榛名湖

ちょっとだけ、上ってみることにします。
あの角を曲がるところまで行けば、
もう少し様子がわかるかもしれません・・。
そんな風に自分を騙し、なし崩し的に
榛名湖ルートをスタートしてしまいました。

榛名山ヒルクライム・榛名湖

結論を言うと、
上り始めてすぐこりゃダメだと思いました。
榛名神社までより坂のレベルが
1つか2つ上がった感じです。
峠についての柳田国男の分析のそのまま、
峠の頂上に向けて
斜度が大人しくなる気がしません。

Amazon.co.jp: 峠に関する二、三の考察 eBook: 柳田 国男: Kindleストア

榛名山ヒルクライム・榛名湖

上りのカーブを上りながら
次は平坦になっているのではと
最後の力を振り絞ったつもりで曲がると、

榛名山ヒルクライム・榛名湖

見えるのは同じ景色ならまだしも、
さらに斜度を増したカーブかもしくは長い坂。
一切容赦がありません。

引き返したい・・・。

走り屋やバイクがしきりに通るので
カーブとその前後は避け、
なるべくストレートの途中の狭い路側帯で
立って休憩することを繰り返します。
休憩スペースは全く無し。

榛名山ヒルクライム・榛名湖

まだ引き返せると思いながら、
休んでは走り、踏んでは立ち止まり、
もう走りではなく徒歩に限りなく近い・・。

ついに最近は治まっていた右膝に
痛みが戻って来たりなんぞします。

榛名山ヒルクライム・榛名湖

榛名湖への距離標識と
ハルヒルの距離表示が減るのだけが助けです。
ハルヒルの榛名湖ゴール地点は
榛名湖そのものではないので、
「榛名湖」までの距離が増えたり減ったり。
それでも2つを区別する思考力が
もう全く働こうとしないのです。

榛名山ヒルクライム・榛名湖

湿度と自分の汗でメガネが曇ります。

榛名山ヒルクライム・男根岩

何か目先の変わったものが目に付きます。
体力もそうですが、
気力自体も気分の変わる何かを
求めているようです。

榛名山ヒルクライム・男根岩

榛名山名物の「男根岩」です。

榛名山ヒルクライム・男根岩

榛名山ヒルクライム・男根岩

どっちかと言うとコレに対になってる筈の
なにかの方がウエルカムなんですが。

榛名山ヒルクライム・男根岩

それよりも湧き水があったのが重要でした。

榛名山ヒルクライム・男根岩

男根岩の湧き水というのが若干気になりますが、
この際は天の助け。
アームカバーごと腕を水に浸したり、
飲んでみたり。
ペットボトルの水にはまだ余裕ありでしたが、
山の湧き水はどうも活きが違っています。
対になってる筈のナニかの岩の湧き水だと
さらに元気が出ると思われましたが。

榛名山ヒルクライム・男根岩

それでもすぐ先の坂を上ってみたところ、
気のせいか回復具合も違います。
一気に上ってしまいます。
気分だけ・・。
たぶん客観的にはここまで同様、
モタモタヘロヘロが上って行きます。

榛名山ヒルクライム・榛名湖

あまり距離表示をアテにせず、
Garminの高度表示を見ていると
それでももうすぐゴールである筈なのです。

榛名山ヒルクライム・記録計測終了

それでカーブを曲がると不意に、
アレ? という感じの。

榛名山ヒルクライム・記録計測終了

ハルヒル「記録計測終了」地点。
地味・・・。
「ゴール」と言わないあたり、
ここまで上ってくる人種とその目的が
知れるというものです。

こちとらは計測外、計測不能の男。
・・・。

続きます。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ