安中スタートでヒルクライム再チャレンジ/榛名山5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

挫折から1カ月以上経った先日、
再び「ハルヒル」チャレンジに出かけました。

前回はヒルクライム前に
秩父〜高崎と高崎市内移動の計60km程走って、
調子に乗ってのヒルクライム突入でした。
そして程良くながらも疲労を伴って上れるほど
榛名ヒルクライムは甘くなかったのでした。
そして何より往復も含めた時間不足。
今回はそれらの要素とついでに
脚の攣りと空腹と蕎麦とを排して、
純粋にハルヒルを完遂しようという考えです。

その環境づくりとして、
まず長々と高崎市内を走ることを避けたい。
スタート地点の候補として、
JR高崎線・高崎駅スタートではなく、
高崎駅からさらにJR信越本線に乗り換え、
安中駅スタートを候補に考えました。
そこからハルヒルのルートに合流する想定です。

実際の高崎での信越本線乗り換えや
それにかかる時間等の様子がわからないので、
高崎駅スタートと可能性半々として
早朝の高崎への輪行となりました。

今更ですが、
鉄道の移動と乗り換えには
鉄板「Yahoo!乗換案内」を使っています。

yahoo-乗換案内(iTunes)

【累計3000万ダウンロード達成】すべて無料!定期代の検索や乗降アラームなど充実の機能。目的地まで「ドアtoドア」でご案内する乗換ナビアプリの決定版。

それによると高崎での信越本線乗り換えには
最短で数分となっていました。
それを逃すと次が30分後。
(さすがイナカ、という感想)
輪行袋を抱えての駅構内移動では
数分での乗り換えは可能性が低く、
その際には高崎スタートも考慮していました。

当日の高崎駅の実際では、
同じホームでのタイムロスなし乗り換えでした。
安中駅スタート確定です。

安中駅は静かで長閑な駅でした。
ただエレベーターが無く、
ついでにエスカレーターも無く、
輪行袋を担いで跨線橋の階段を登ります。

安中駅風景

跨線橋の通路でぶったまげ。

安中駅風景

さすがグンマです。
自虐か開き直りか他にネタが無いのか・・。
たぶん全部です。

「お前はまだグンマを知らない」は
「翔んで埼玉」の成功に嫉妬した群馬県が
開発した(らしい)コンテンツ最終兵器(かも)。

翔んで埼玉(wikipedia)

お前はまだグンマを知らない(wikipedia)

ちなみに(おそらく)紀元前から続く
群馬と埼玉の確執についてはこちら。

埼玉VS群馬どっちが都会ですか?秘密のケンミンSHOWでも埼玉VS群馬が一番盛り上がります。ライバル都市対決でもほぼ互角です。大宮VS高崎さいたま新都心VSたかさき新都心東松山VS前橋鴻巣VS伊勢崎熊谷VS太田
Amazonで魔夜 峰央のこのマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)。アマゾンならポイント還元本が多数。魔夜 峰央作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またこのマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMI...
Amazonで井田 ヒロトのお前はまだグンマを知らない 1 (BUNCH COMICS)。アマゾンならポイント還元本が多数。井田 ヒロト作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またお前はまだグンマを知らない 1 (BUNCH COMICS)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

安中駅風景

眠ったような安中駅前広場の一角で
輪行袋の荷解きです。

安中駅風景

安中駅風景

榛名山ヒルクライム・・のルート合流に向けて
まず安中スタートです。

前回は警戒しつつも見えることのなかった
荒々しいグンマなテイストに
今回は遭遇し続ける行程になるのです。

続きます。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ