気を失うほどダウンヒルで高崎へ/榛名山11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

榛名山のヒルクライムは
榛名湖と榛名富士を見物し終え、
帰りのカルデラ湖の縁上りもクリアして
あとはひたすら下るだけです。

榛名山ダウンヒル風景

ループの下りから遠く眺める男根岩。
気持ちよく回ります。

榛名山ダウンヒル風景

榛名神社までの下りは特に、
走り屋とかその類いらしい車とバイクが
数多くのカーブを嬉々として
しきりに下って行きます。
こちらは下りの風で周囲の音が聞こえ難く、
背後にそれらの車が来ているかが
とても気になりヒヤヒヤです。
スピードの出る下りとカーブなので、
そうそう振り返ってばかりもいられません。
ただ車もバイクも、
マナーが悪かった印象はありませんでした。

榛名山ダウンヒル風景

避けるにも道に幅がなし。

榛名山ダウンヒル風景

そうして榛名神社の大鳥居まで戻ってきました。
ここを境に上りの斜度が上がったもので、
その坂を事故なく下りて来られたことに
一息つきます。

余力があれば帰りに
榛名神社を見るつもりでしたが

榛名神社

この参道の坂を登る気力は無く
上る力ももはや無し。
榛名湖ルートさえ行こうとしなければ、
榛名神社はまだ普通にキツいヒルクライム。
2度来たのですから、
いつかまた3度目もあるかも。
参拝と見物はまたその時、ということにします。

榛名山ダウンヒル風景

さらに下っていきます。

ここで一つ発見がありました。
他でもない、
自分は下りも遅い、ということでした。
どこからか下りてきたサイクリストが数名、
キレイなフォームであっという間に
自分を抜き去って行きました。
まあもちろん事故回避のため
自分の反射神経に合わせ
ダウンヒルのスピードを殺している
結果ではありますが。
ひたすら上りしかなかった榛名山、
平坦もほぼ無く下るだけなので
違いが如実に感じられたのかもしれません。

榛名山ダウンヒル風景

ここまで2度見た魚籠屋の前を通過。
駐車場にはピカピカのスピードが出そうな車が
ずらりと並んでいて
改めて土地柄を感じました。
箱根もこんな坂だったなあ。

橿の木坂は男が泣きそして歌う/箱根再訪2
続きです。 自転車は箱根・畑宿を過ぎ、 上り一辺倒に突入しています。 箱根登山バスのバス停が 進んだ目安みたいな存在になります。 え、上畑宿?・・まだ畑宿。 進んできた県道732号・旧東海道と...
三木眞一郎, 矢尾一樹, 岩田光央, 高木渉, 石塚運昇, しげの秀一 最新アニメから懐かしの名作アニメDVD・Blu-rayをアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

車や走り屋とかとは別に、
これまで見聞きした群馬県人の特徴なんかを
(見栄っ張り、かかあ天下、政治家多し、
車の保有台数日本一・・・)
思い出しました。

自動車保有台数(人口100人あたり) 全国平均47.62台 1位群馬68.39台 2位茨城66.05台 3位栃木65.95台 4位富山65.43台 5位山梨64.78台 6位長野64.23台 7位福井63.63台…45位神奈川33.51台 46位大阪31.07台 47位東京23.46台
Amazonで木原 誠太郎, ディグラム・ラボ県民性研究会の47都道府県ランキング発表! ケンミンまるごと大調査。アマゾンならポイント還元本が多数。木原 誠太郎, ディグラム・ラボ県民性研究会作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また47都道府県ランキング発表! ケンミンまるごと大調査もアマゾン配送商品なら通常...

そしてなによりも。

Amazonで井田 ヒロトのお前はまだグンマを知らない 1 (BUNCH COMICS)。アマゾンならポイント還元本が多数。井田 ヒロト作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またお前はまだグンマを知らない 1 (BUNCH COMICS)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

榛名山ダウンヒル風景

ダウンヒルが続きます。

榛名山ダウンヒル風景

飽きるほど下りを堪能しました。
まあつまるところ飽きたのでした。

榛名山ダウンヒル風景

安中方面への分岐点を過ぎ、

榛名山ダウンヒル風景

高崎の市街地へ。

澱んだ暑さとこれまでの疲労で
注意力が消失した瞬間を経験しました。
ペダルを漕いでいる感覚が無くなり
眠ったような無音のような不思議な気持ち。
ヤバいと思って立て直します。

高崎駅前風景

高崎の駅近くまで辿り着くと、
当日はお祭りだったのでした。
駅前のいくつかの大通りは全て通行止め。
自転車も降りて歩くように指示されました。
駅近くで見たいところもあったのでしたが、
これであっさり帰ることに決めました。

高崎駅前風景

空いていた時の高崎の城下町の名残は
こんな感じでした。

高崎駅前風景

これも空いていた前回の高崎駅東口。
当日は祭りの人出で写真が撮れませんでした。

これからしばらく祭の多い時期となります。
イベント情報に気をつけなければならないこと、
肝に銘じます。
榛名山ヒルクライムルートの
ブラウジングを終了です。

総じての榛名山の感想は、
神社までは普通にシンドい上り。
急坂とゆるいのの緩急が楽しめます。
神社から榛名湖までは斜度が一段と上がり、
ひたすら滅茶苦茶シンドい上り。
道は狭いものの路面は良いところ多し。
途中あまりひらけた見晴らしは無く、
景観はさほどでもありません。
下りは路面の良さの現れか
段差の苦痛は記憶にありません。
これは富士山のダウンヒルより上。
さすがヒルクライム大会開催地だけのことはあり。
以上です。

五合目からの下りは準備2点トラブル2点/富士山9
続きです。 自転車で辿り着いた富士山五合目。 初っ端からバリバリの観光地全開で 辺りは観光客だらけ。 その中を特に周囲見て回る気にもなれず。 広場の向こうにに鳥居と神社も見えましたが、 そこまで観光客の間を縫って進む気になれ...
イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ