甲州街道はもう秋なのだ(2)まずは峠カットに相模湖スルー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

相模湖駅に至る輪行には、
JR中央線・高尾行き、列車最後尾。
先着の輪行者が1名、
運転席の壁の真ん中を占領していました。
こちらをみて横へスライドしてくれましたが、
なぜ真ん中? と正直思いました。

高尾駅にて大月方面へ乗り換え。
別方向から接続あり、
発車前に列車は登山客だらけになりました。

高尾から相模湖までは実のところ
自転車乗りの定番ルートとなっています。
400m足らずながら大垂水峠があり、
ロードバイク初心者や中級者のトレーニングに
丁度良いと思われる距離と高度となっています。
数年前に相模湖・津久井湖や
宮ヶ瀬湖なんぞを廻ってみたり
トレーニングを試みていた時期があり、
まあまあ見知った道です。
それ故、今回の趣旨からショートカットです。

そういうわけで高尾駅から相模湖駅区間を
電車に乗るのは初めてですが、
小仏峠の小仏トンネルがあったり、
かえって難所である雰囲気が伝わってきました。
昔の甲州街道はこの付近を通っていた筈ですが、
おそらく舗装路もないことから、
この範囲は走れません。
奥多摩のように遭難しかけるのは
もう御免です。

奥多摩むかしみちはムズカシ道(10)遭難しそう、そうなんです
続きです。 少しサイクリングらしくなったところです。 サイクリングらしく・・? むかしみちの印が奥に誘導していますが、 どう見てもその誘導に乗っちゃ イケナイ気しかしないのです。 ...

さてそんなことを思い出しつつ
降り立った相模湖駅です。

相模湖駅前

駅前は空いていました。
誰もいないベンチで輪行の荷解きです。

相模湖駅観光案内所

下が地図となります。

相模湖駅前入り口

甲州街道のブラウジング、スタートです。

相模湖直進

直進すると相模湖方面で、
サイクリスト数名を見かけました。
こちらは湖スルーで右折です。
青の「甲州街道」の標識が見えます。
この方向、サイクリストの姿無し。

相模湖遠景

坂を上ったところで相模湖が望めます。
好みもあると思いますが、
湖は川や海と違い、
適度に離れた高い場所から見えるくらいが
丁度良いような気がします。
水が動的な要素が薄いせいでしょうか。
相模湖が人造湖であるせいも
あるかもしれませんが。

相模湖(wikipedia)

中央線

中央線はお先に大月方面へ。

甲州古道

「甲州古道標柱」(と言うらしい)を発見です。
「甲州道中 横道」とあります。

相模湖遠景

相模湖と橋を遠く眺めます。
良い景色、良くない天気です。

甲州街道沿道風景

甲州街道

いきなり趣きのある風景が続きます。
都心から甲州街道を走り出しては
こうはいきません。
井の頭五郎的に言えば「オレ大正解」です。

テレビ東京「孤独のグルメ」番組公式サイトです。ドラマに登場したグルメや主人公である井之頭五郎の名言など全シーズンの情報が簡単に検索できます!これであなたも孤独のグルメマニアに。

甲州古道標柱

「甲州道中 橋沢」です。

甲州古道標柱

甲州古道

「甲州古道 椚戸(くぐど)」です。
昔はこの上から下ってきたものらしい。
ほどよく湿って急峻、ヤバい道です。

甲州古道下り

間違えて上らないよう、
奥多摩の轍を踏まないよう、
下ります。

続きます。

<今日のひとネタ>

電動ママチャリは
秋がバージョンアップ時期なのでしょうか。
新発売の情報が相次いでいます。

パナソニック サイクルテックは、幼児2人を乗せることができる子育て世代向けの電動アシスト自転車「ギュ...

いっそうパワーアップした印象です。
そろそろ歩道を走るの、
アウトなんじゃないでしょうか。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ