ロマンある史跡巡り散走(3)国分寺跡は猫どもが夢のあと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

再び自転車に乗り、
来た道を府中街道まで戻り横断、
住宅地の中を国分寺跡に向かいます。
歴史好きな人向けには
途中「国分寺市文化財資料展示室」が
右手にあります。

東京都国分寺市公式ホームページ

ある筈です。
見過ごして通り過ぎてしまいました。
ブラウジングなので素通りしました、
そういうことにします。

DSCN1015

「広域避難所」です。
いや下に史跡武蔵国分寺僧寺」と
書いてあります。

DSCN1017

DSCN1011

DSCN1021

DSCN1027

DSCN1023

国分尼寺にも増して
真っ平で広い史跡なので、
まずは周囲を回ってみます。

DSCN1028

DSCN1030

だだっ広くて、
見るものもないのですぐ移動。
こういう時だけ自転車向きです。

DSCN1043

「広域避難場所」はたぶん、
何もないことの言い訳かと
密かに思いました。

DSCN1025

イラストで当時の雰囲気をお楽しみください。

DSCN1036

イラストで当時の雰囲気をお楽しみください。

DSCN1050

DSCN1052

イラストで当時の雰囲気をお楽しみください。

要するに何も無いのです。

国分尼寺跡と違い、
細かな遺物も無いです。
女子の方が物持ちがいいのか、
発掘保存も女子が居た建物の方が
なんとなくやる気がでるのか等、
下衆なことを考えます。

DSCN1053

敷地内の日陰には、
近隣住民と猫たちが集っていました。

猫、好待遇らしく
人を恐れる気配なし。
実のところ、土壌を見る限り
彼らはこの場所を巨大なトイレと
心得ているんじゃないかという気がしました。
日本一古代で広大なトイレでしょう。

「何も無い」を訂正します。
国破れてニャンがあり。
夏草や猫どもが夢のあと。

DSCN1045

敷地の北側に今残る武蔵国分寺は、

武蔵国分寺

こちらはぐっと新しい。

DSCN1058

DSCN1061

DSCN1069

楼門の裏から。

DSCN1066

楼門の後ろ、本堂です。
植物園の記述もあります。

DSCN1067

DSCN1071

そして右手に見えるのは・・・。

続きます。

<今日のひとネタ>

暑い盛りですが、秋のネタ。
サイクルモード、前売り発売開始です。
幕張メッセ。
去年は話題になりました。
・・会場の駐輪場で自転車盗難が。

11/4(金) 幕張メッセ チケットの購入はLivePocketで 試乗も出来る、日本最大級のスポーツ自転車フェスティバル!スポーツ自転車の最先端がここにある!世界中で支持されるブランドのロードバイクやクロスバイク、ミニベロ(小径車)、マウンテンバイクなど...

自分も自転車で行ってみたいと思ったものの、
アブナイと思ったんですよねー。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ