恵林寺では四脚門・三門の案内が一枚/雁坂みち11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

「一の釜」を出て、
秩父往還の雁坂みちをひたすら下ります。
秩父からやって来た気分をちょっと
味わえないこともありません。

雁坂みち風景・甲府盆地

そんな気分で眺め渡す甲府盆地です。

雁坂みち風景

雁坂みちは静かな集落を通り過ぎます。
朝とさほど変わらぬ静かな佇まい。

そして平坦に入るとすぐ雁坂みちの合流点。

国道140号・秩父往還の初めに欲しいものは/雁坂みち3
続きです。 山梨県・塩山の北を自転車は進んでいます。 武田家の菩提寺・恵林寺を過ぎるとまもなく、 国道140号に合流します。 「雁坂みち」標識を確認。 甲府城下から延びている筈の 国道...

雁坂みちに別れを告げます。
万感胸に迫るところですが、

雁坂みち風景

そういう感傷を一瞬にして消し去る
お茶目で昭和な光景。
朝は気づきませんでしたが、
あるいは彼の勤務時間外だったのかも。
(時間になると地面からせり出してくるのだ)

信玄のみち

そして再びまみえるのは、
雁坂みちのライバル「信玄のみち」(嘘)

往路で持ち越した「一の釜」に続き、
もうひとつの宿題を果たしに進みます。

恵林寺風景

「信玄のみち」沿いの武田家の菩提寺・恵林寺。
あるいは恵林寺脇の「信玄のみち」から
参道に横入り、見物を開始です。

この辺りは大きめの駐車場なんかもあり、
観光客は多くここで乗降している場所でした。

恵林寺風景

恵林寺(wikipedia)

恵林寺風景

恵林寺HPの解説による「四脚門」をくぐり、
境内に自転車をロックさせてもらいました。

恵林寺風景

何の予備知識も無し。
正真正銘のブラウジングです。
武田家に対する冒涜も甚だしい・・
かもしれませんが、

恵林寺風景

恵林寺風景

恵林寺は、まあ公園でもあるのでした。
気楽にブラウンジングとします。

恵林寺風景

立派な日本庭園でした。
向こうには売店あり、
ソフトクリームなんぞを食しました。

恵林寺風景

観光客の群れをかいくぐり(甲斐だけに)、
三門を通り過ぎます。

恵林寺風景

恵林寺風景

四脚門も三門もかなりカッコいい建築で、
心惹かれるものがありました。
図も無い案内表示一枚で済ますとは何事か。

恵林寺風景

恵林寺風景

開山堂で軽くお詣り。

恵林寺風景

恵林寺風景

恵林寺風景

HPでは信玄公や柳沢吉保の墓所がある、
とされた方向で見かける観光客は
わずか数名でした。

恵林寺風景

恵林寺風景

恵林寺風景

恵林寺風景

おそらくこの向こうに信玄公の墓所。
やっぱり入れるところではなかったので、
その辺を散策して戻ることにします。

恵林寺風景

恵林寺風景

恵林寺風景

鐘楼や、

恵林寺風景

「信玄公宝物館」を外から眺め、

恵林寺風景

三門を戻ります。

恵林寺風景

ショートカットした参道を
自転車を曳き歩きます。

恵林寺風景

振り返り、朝に眺めた風景で締め。

ざっと見て回っただけでしたが、
本命の雁坂みちの歴史保存アプローチが不足で、
その穴埋めといったところでしょうか。
史跡としての案内設備が行き届いた
とも言い難い公園ではありましたが。

いずれ観光地として雁坂みちが
これを上回る環境を整備することを
期待したいところです。

あとちょっと続きます。

<今日のひとネタ>

知らない間に海外では、
「電動アシスト自転車ではどのブランドが好き?」
みたいな会話が成り立っているらしいです。
twitterでそんな文言を見かけました。
そんな国外・国内状況を概観できる
「日経トレンディネット」記事でした。

欧州、中国、米国などでも高い人気を得ている電動アシスト自転車。欧州ではMTBやロードバイクなどのスポーツタイプの電動アシスト自転車も多く発売されている。日本にもその波はやってくるのだろうか。

記事に言及のあった「サイクルモード2017」は、
もう前売り券購入が可能になっています。

「サイクルモードインターナショナル2017」は幕張メッセで開催される日本最大のスポーツ自転車フェス。最新モデルのスポーツ自転車をはじめ、フレーム、パーツ、ウェアの展示、さらに試乗することができる、スポーツ自転車の総合展示・試乗会です。
サイクルモード2016を後追い・・(1)自転車だけに
今月11月の3日(金)〜5日(日)まで サイクルモードが幕張で開催されていました。 意気地無くも盗難回避のため 電車で見物に出かけたくだりが こちらです。 さてそれでは付け足しの会場内レポ、 特に目的なく...
イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ