そうか君は仙川だったのか(3)言ってくれなきゃ困る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

団地の中を通ります。

DSCN7033

団地をつなぐ橋を渡りますが、

DSCN7029

自転車がギリギリ曲がれな・・やっと曲がれるほどの
変わった歩道橋です。

tunagu_brg

ものスゴい、後から取って付け感の漂う橋です。

DSCN7050

DSCN7045

DSCN7031

DSCN7039

DSCN7038

DSCN7043

ジェットコースターを連想するほど
ものすごく曲げられていますが、
おそらく元は
真っ直ぐだったのではないでしょうか。

というのは、
元の流れだったのではないか?
という小道を団地の端に見つけました。

DSCN7053
それを団地の切れ目まで辿ってみて、
大通りに出たところで見回すと、

DSCN7059

ちょうど大成高校のグラウンドの南にあたる位置に、
石碑がありました。
何の説明もありません。
仙川がここを通っていたという印だと
思いたいところですが、
街道か何かの史跡かもしれません。
まさかの最悪は、ただの椅子がわりとか・・・。

そして団地の中を横断する仙川に
また追随します。
団地の反対側まで到達すると、
また「アハ!」です。

DSCN7069

DSCN7073

DSCN7076

自転車で多摩川サイクリングロードに向かう際に
頻繁に通る道に出ました。
またしても「君も仙川くん」です。
視界の端にあった
へ消えていきます。

DSCN7079

そうして自分が見知った通りやビルの
裏やひとつ向こうの通りを見え隠れに
仙川が進みます。

DSCN7081

漫画家・江口寿史の初期の名作「進め!パイレーツ」に
後に泉ちゃんと呼ばれる
ライバルチームに雇われた女スパイが登場します。
パイレーツの撹乱を狙った彼女は、
チームのキーマンである富士一平くんを
籠絡せんとあの手この手を繰り出しますが、
逆に「彼」に惚れてしまい・・・。
というお話のあちこちコマの端に
猿山さるぞうが居るのがミソなのです。

そんな感じに似て
見回す見知った風景のあちこちに
実は仙川くん居たんだ体験です。
(地図でココだと)言われなければ、
オチがなければ気がつかないところです。
オチは何処なんでしょう・・。
水も何処なんでしょう。

続きます。

<今日のひとネタ>

ウェアラブルカメラの試用レポートです。
こういうのは使い勝手が全てです。
試用レポート有り難し。

【サンワダイレクト】カメラを着てみた!

バイクマウント型とどっちがいいか、
使って比べてみたいところです。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ