井の頭公園の花見案内(2)三鷹の公園から吉祥寺のそれへと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

雨と曇りの週末で、
桜の名所見物に出かけられず。
仕方が無いので
遠方から我がホームの井の頭公園に
花見にやって来た態の自転車ゴッコ。
または
遠方から井の頭公園に花見にやって来る自転車への案内、
となるかどうか。

地元民の裏側からアプローチして
一般に「井の頭公園」として知られるオモテ側に
にじり寄っています。

この案内で言う15番の辺りが
駐輪できるところです。

井の頭公園風景

井の頭公園風景

近隣からの自転車がほぼ全部です。

井の頭公園風景

周辺は樹木や木の柵など、
自転車をロックする場所には困りません。

井の頭公園・吉祥寺通り

吉祥寺方面からの車は「吉祥寺通り」を下って
15番近くの駐車場に至ります。
天気さえ良ければこの季節、
この道には駐車場待ちの車がズラリと
並んでいる筈なのです。

井の頭公園・吉祥寺通り

吉祥寺通りの向かい側には「井の頭文化園」あり。

井の頭自然文化園の最新情報や、動物に関するニュースがいっぱいの公式サイト。開園日、イベントカレンダー、見どころなどをわかりやすく紹介。

井の頭自然文化園

ここには駐輪場があり。
遠方かららしくフェンスにロックしたスポーツ車が
一台だけ見えました。

井の頭自然文化園

井の頭公園・吉祥寺通り

北上すると「住みたい街NO.1」に返り咲いた吉祥寺へ。

Amazonでマキヒロチの{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」10月14日(金)スタート!毎週金曜深夜0時52分放送。「住みたい街No.1=吉祥寺」を舞台に、さまざまな悩みを抱えた登場人物の「引っ越し」を通して、東京にある街の知られざる魅力を描く、新感覚・街ブラお引越しドラマ!

返り咲きにはこの本とドラマの効果もあったとやら。

井の頭公園風景

さきほどの駐輪スペースまで戻り自転車を降り、
後は徒歩とします。
ライド半時間というところでしょうか。

井の頭公園風景・陸橋

「井の頭自然文化園」と「井の頭公園」を結ぶ
吉祥寺通りを越す陸橋です。

井の頭公園風景・陸橋

吉祥寺駅からの南下ルートではなく
吉祥寺通りを辿った観光客の井の頭公園入り口です。

井の頭公園風景

右側、以前にはこの先にあった
駐輪スペースへの小道でした。
15番の駐輪スペースに一本化されたと見え、
景観の整備・強化が進んでいるようです。
慣れ親しんだ雑多さが少なくなり
地元民ちょっと寂しい。

井の頭公園風景

井の頭公園風景

案内所や売店があります。

井の頭公園・陸橋

先ほどの自然文化園に向かう陸橋です。
なかなかデザインの良い橋なのです。
桜の下にも例外なく人員が配置されています。

井の頭公園風景・御殿山遺跡

井の頭公園風景・御殿山遺跡

ここが「御殿山遺跡」であったとは
ついぞ知りませんでした。
アウェイごっこの功徳ということで。(恥)

井の頭公園風景

ここから先が、下って「井の頭池」です。
いかにもの「井の頭公園」にして
いかにもの花見となります。
自分としても少しアウェイらしさが高まるのです。

続きます。

<今日のひとネタ>

週末が雨で満足に花見が出来ず
自転車で夜桜見物に出かける、
ということがあるかもしれません。
ライトの整備は怠りなく、
できれば強化も図りたいところ。

キャットアイの最新ニュースや、お知らせ、新着情報を掲載しています。

少し前に発売になったばかりのリアライト
「LOOP2」です。

オンラインショッピング・ネット通販サイトのAmazonなら、キャットアイ(CAT EYE) SL-LD140-R-BE LOOP2(ループ2) バーエンドタイプ 526-10273をスポーツ&アウトドアストアでいつでもお安く。バーエンドは豊富な品ぞろえのAmazon。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。
オンラインショッピング・ネット通販サイトのAmazonなら、キャットアイ(CAT EYE) SL-LD140-R-BA LOOP2(ループ2) バンドタイプ 526-10272をスポーツ&アウトドアストアでいつでもお安く。テールライトは豊富な品ぞろえのAmazon。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。
イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ