将棋会館沿道の空気は色付き/富士塚11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

続きです。

自転車で都内を半周近く富士塚を見て回り、
想定の残りはあと一つです。
距離的にはさほどでもありませんが、
街なかの暑さと信号待ちのジャブ続きで、
かなりのグロッキー状態です。

最終の立ち寄り地点、
千駄ヶ谷は鳩森八幡神社はもうすぐです。
目標・千駄ヶ谷富士。

千駄ヶ谷風景・庚申塚

ちょいと目に付くお稲荷さんがありました。

千駄ヶ谷風景・庚申塚

千駄ヶ谷風景・庚申塚

千駄ヶ谷風景・庚申塚

いつも自転車で走っていてよく見かけるのに、
いつまでもモヤモヤとわからないのが庚申塚。

庚申塔(wikipedia)

どうも道教由来というのが
感覚的に分からない理由である気がします。
お地蔵様や馬頭観音も
わからないと言えば分かり難いのですが、
なんとなく親近感を抱いてしまうのは
そのキャラクター性の故か。

地蔵菩薩(wikipedia)

馬頭観音(wikipedia)

鳩森八幡神社の敷地なのか管理なのか不明ですが、
道教由来の民間信仰の面倒まで見てるのでしょうか。
懐が深い・・。

千駄ヶ谷風景・庚申塚

千駄ヶ谷風景・庚申塚

富士講とか街道筋とか
旅関連に強い庚申塚かと思いましたが
健康系だったようです。

千駄ヶ谷風景・庚申塚

庚申塚を後に、ペダルを踏むとすぐに
なにやら街の佇まいに妙なざわつき、違和感あり。
なんだか見るからに空気が色付きで明るい。

今マスコミ注目の将棋、
将棋会館の所在地だったのでした。

日本将棋連盟の東京・将棋会館のページです。日本将棋連盟は伝統文化としての将棋の普及発展と技術向上や将棋を通じた交流親善などを目的とした公益社団法人です。

藤井四段が話題の真っ最中のこととて
将棋会館の前で足を止める通行人がチラホラ。
通りの向かいから建物を背景に
写真を撮るギャルもいたりなんかして、
沿道の華やかな空気はそのせいらしい。
自転車も遠慮の徐行モードで通過です。

千駄ヶ谷・鳩森八幡神社

千駄ヶ谷・鳩森八幡神社

鳩森八幡神社に到着です。

千駄ヶ谷・鳩森八幡神社

将棋にゆかりのある神社で、
「大山十五世名人記念将棋大会」も開催中らしい。
人の出入りが多いのはそのせいか、
いつもこうなのでしょうか。
マズい時期に来てしまったのかもしれません。

千駄ヶ谷・鳩森八幡神社

(振り返って撮影)

立地的に自転車を沿道におけるスペースが無く
駐輪場所をどうするか考えてしまいました。
しかしその人出の故か
妙な気安さを醸し出している鳩森八幡、
ひとまず自転車を曳いたまま
境内に入らせていただきました。

千駄ヶ谷・鳩森八幡神社

幸い入り口近くの能楽堂の脇に喫煙スペースがあり。
時節柄盛ってもいない様子で
自転車をそこにロックすることができました。

千駄ヶ谷・鳩森八幡神社

境内を歩きます。

千駄ヶ谷・鳩森八幡神社

息子が藤井四段のようになりますように・・。

それで肝心の千駄ヶ谷富士は。

続きます。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ