一里塚は自転車トラップか/江戸川サイクリングロード9

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続いています。

江戸川サイクリングロードの左岸一気下り、
ネットで見つけたルートマップを参考に、
終盤に差し掛かっています。
そういう思い込みも含みつつ。

荒川サイクリングロードを中心に、周辺の自転車道を説明

江戸川サイクリングロード

江戸川サイクリングロードで最も幅広くなると
こんな感じ。
多摩川サイクリングロードでは
河口近くの短距離でしか見られない光景です。
それで河口が近いような錯覚しばし。

松戸排水機場

松戸排水機場

「松戸排水機場」を下流側から振り返って撮影。

松戸排水機場

水害を引き起こしがちだった坂川から
江戸川に排水をして水位上昇を防ぐ機構ということ。
近くの綾瀬川、中川とも同様に
水の配分をしている模様。
多摩川ではこういった治水の仕組みを
見かけたことはついぞ無く、
むしろ用水を開削して張り巡らせているあたり、
利根川水系、水あり過ぎなのでしょう。

松戸排水機場

右の坂川放水路から、

松戸排水機場

江戸川への注ぎ口。

江戸川サイクリングロード・一里塚

松戸市に入ってからだと思いますが、
一里塚のモニュメントを見るようになります。
江戸時代の一里塚とのリンクや根拠が不明ながら。
この手の設備や施策は市ごとの違いあり、
統一してほしい気もするのですが
市それぞれの文化度や個性または経済力が
垣間見えるのが楽しくもあり。

江戸川サイクリングロード・一里塚

江戸川サイクリングロード・一里塚

たしかに次の一里塚を目指す気になります。
古の旅人も最新のスポーツ自転車もそこは変わらず。

江戸川サイクリングロード風景

この辺から遠くに
東京スカイツリーが見えるようになりました。
里心が芽生えます。
(タスケテェ)

江戸川サイクリングロード風景

まばらな集落だった江戸川周囲も
気付けばすっかり市街地に囲まれています。

江戸川サイクリングロード・一里塚

今度は浄化施設。

江戸川サイクリングロード・一里塚

江戸川サイクリングロード・一里塚

「古ヶ先地先」一里塚と一体です。
サイクリストが立ち寄る姿も見られました。
これからの季節は木陰の四阿が有り難い。

江戸川サイクリングロード・樋野口

そして次の一里塚・樋野口は
「樋野口排水機場」とのセット。
「古ヶ先地先」一里塚の約4km下流、
ということになります。

江戸川サイクリングロード・樋野口

江戸川サイクリングロード・樋野口

江戸川サイクリングロード・樋野口

船着き場でもあったらしい。
調べても資料が不足ですが、
おそらく六間川と接続して物流の拠点だったのでは、
と思われます。

江戸川サイクリングロード・樋野口

付近を見て回ります。
灯台らしさが漂っています。

江戸川サイクリングロード・樋野口

前出の「松戸排水機場」と同じく
「樋野口排水機場」は景色の向こうにある筈の
六間川の水を江戸川に流しているらしい。

江戸川サイクリングロード・樋野口

江戸川サイクリングロード・樋野口

土手の向こうのこの付近には、
江戸川水運の拠点として栄えた証左とも言える
昔の「平潟遊郭」があったらしいです。

そういう目で見るとそんな風に見えなくもなし。
土手の上からは。

・・なかなか河口が遠い。
一里塚は徒歩の休憩フラグには良いのでしょうが、
自転車の速度・距離感的には
トラップと言えるかもしれません。

続きます。

<今日のひとネタ>

スマートウォッチがそう珍しくもなくなった最近、
GARMINがスマートウォッチを含め
ウエアラブルガジェットをドカンとぶつけてきました。

 ガーミンジャパンは25日、トライアスロンやウルトラマラソンにも対応するマルチスポーツウォッチ「ForeAthlete 935」など、腕時計の新製品3モデルを発表。さらに、タレントやモデル、トライアスリートとしても活躍している道端カレンさんを、同社初のブランドアンバサダーとして起用することを発表した。

高価格帯ですが、
購入しなくても一つの目安になります。
価格帯でも商品の位置づけでも。
ブランドってこういうもの、と納得。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ