菜の花があっちの世界に誘導/江戸川サイクリングロード6

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

続きです。

江戸川サイクリングロードらしくなった道を
自転車は進みます。

江戸川サイクリングロード

江戸川サイクリングロード

嬉しいことに「海から」標識が60kmを切っています。
先ほどの「海から120km」表示はやっぱり
河口が銚子港の利根川のもの。
東京湾に注ぐ江戸川との違いなのでした。
安心するのと同時に、一挙に距離が減ったお得感が
こみ上げます。
想定距離が元に戻っただけなのですが。

江戸川サイクリングロード

もうあとはサイクリングロードが続く限り
それを辿るだけ。
右岸を遡上した時の限りでは
ひたすら土手の上を走れたものですが
左岸も同様とは限りません。
途切れ途切れの多摩川サイクリングロード育ち、
疑いを忘れません。

江戸川サイクリングロード

多摩サイが唯一マシな点を挙げると、
川が近いことくらいです。
右岸はもう少し近かった印象です。

江戸川サイクリングロード・棒出し

江戸川開始点の棒出しのおかわりがありました。

江戸川サイクリングロード・棒出し

江戸川サイクリングロード・棒出し

こんな風景だったらしいです。
流れが速い見た目です。

江戸川サイクリングロード・棒出し

だいぶ現在と川の構成が違うらしく、
変遷と痕跡はそれはそれで興味深い。
しかし今は江戸川下りに集中するところなのです。
50km以上が丸残り、
脇道に逸れている余裕はありません。

江戸川サイクリングロード・棒出し

天国が近い景色。

江戸川サイクリングロード風景

それにしても走り易い良い道です。
散歩者もランナーもほとんどおらず。
付近の風景を見る限り農家の集落が多く、
スポーツで体を維持する必要がないのかもしれない、
とひょっとしたら偏見かもしれない分析。

江戸川サイクリングロード

道は時たま広くなるとこんな感じ。

江戸川サイクリングロード

道が狭く、おまけに菜の花がこれでもかと
せり出しているポイントもあり。
自転車1.5台分くらいです。
一度だけ、止まってすれ違いのサイクリストに
道を譲ったりしました。

江戸川サイクリングロード

江戸川サイクリングロード風景

空の青、橋の赤と菜の花のコントラスト。
「白鳥は哀しからずや空の青
うみのあをにも染まずただよふ」は若山牧水。

江戸川サイクリングロード

こちらはさほど早いペースではないのですが、
自分を追い抜いていく自転車はほとんど無し。
対向のすれ違いは時折あったので、
やはり上りが多いということになります。
どんだけ運動好きが多いんでしょう。

江戸川サイクリングロード

河川敷が狭まり、川が近くなってきました。

江戸川サイクリングロード

江戸川サイクリングロード

河川敷を利用した飛行機クラブを見かけました。

江戸川サイクリングロード風景

休憩がてら、
ウイングを外した飛行機を土手を越えて
河川敷に降ろすのをしばし見物しました。

江戸川サイクリングロード

幅の広くなる地点はこんな感じ。

江戸川サイクリングロード風景

江戸川サイクリングロード風景

小休止を入れた小道。
川へ降りていく散歩する老人あり、
アッチの世界へ行ってしまいそうです。

江戸川サイクリングロード風景

東武野田線の鉄橋。

続きます。

<今日のひとネタ>

自転車を預ける飛行機輪行や車載に最適な輪行バッグ。
いい製品ポジショニングだと思われます。

移動時(海外旅行や国内遠隔地)に大切な自転車を徹底的に保護。軽量コンパクトな輪行袋ではなしえない耐衝撃性を、10mm厚の肉厚パッドを内蔵して実現した自転車に優しい輪行キャリングバッグ。
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 耐衝撃輪行キャリングバッグ 衝撃に強い10mm厚の肉厚パッド 収納簡単 自立機構 輪行 飛行機輪行 コンパクト 折りたたみ構造 DCB333-BKが輪行バッグストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)...

普段使いの軽量最優先の輪行袋は、

OSTRICH(オーストリッチ) 輪行袋 超軽量型 ブラックが輪行バッグストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

普段の使い勝手は最高ですが、
運送会社に預けるには不向きです。

しまなみ海道に行く。ただし2013年(3)大会開催週を迎える
続きです。 ここから時系列となります。 <時系列1> ▼大会開催週の平日 西濃運輸から自転車の引き取りがありました。 引き取り日は、 ネットの予約システムで到着を希望した日時から 逆算で表示された日くらいだったと思います。 ...

そしてバイクポーターを購入しているわけですが。

バイクポーター着いただけレビュー
夏の実家帰省がてらとはいえ、 何より天候のせいとはいえ、 松本くんだりまで出かけ、 自転車で乗鞍に上れなかったのは如何なものか。 まだ夏でありながら、 会社の夏期休暇を残していつつも 学生基準では夏休みは終わり。 そんな時...

宿泊先を確保しての遠方のイベントや大会参加向きで、
何より箱詰め自体にかなりスペースが必要です。

最軽量とヘビー級の間を埋める製品として
導入を考慮したい一品です。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ