CAT EYEリアライトの比較と再整備レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

基本的に夜に本格的に自転車に乗ることは
していません。
街乗り自転車の駅まで通勤帰りか、
しばらく乗れなかった後の
気晴らしの夜ポタくらいです。

そんな自分として
どこまでリアライトにコストを割くか、
という問題があります。
避けに避けているものの時折不意に
トンネルに遭遇することもあるとはいえ。
そして現状に不満を持っているとはいえ。

キャットアイの セーフティオートライト
「RAPID3 AUTO」をしばらく前まで
1年半ほど使っていました。

キャットアイ(CAT EYE) セーフティオートライト RAPID3 AUTO ラピッドスリーオート リア用 照度&振動センサー装備がテールライトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

以前リアライトについて書いた記事があり、
ちょうど使い始めの頃の記述でした。

ライト右往左往(リアライトのレビュー編)
リアライト(テールライト)の装備に 気が向かない人は多いと思います。 そも自分はというと、 基本的な設備としては、 割と後まで無くても気にしていませんでした。 完成車を買うと、 (頻繁に買うわけではもちろんありませんが) ...

自動点灯が自分の思い通りに動作しないものの、
買い直しに踏み切るきっかけもなく、
そのまま使っていました。
しかし肝心のトンネルの際に
電池切れになっていたことがあり、
考え直していた頃、
キャットアイから発売になった
「RAPID X2 KINETIC・TL-LD710K」は
加速度センサー内蔵。

キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト ラピッド エックス2 キネティック 加速度センサー内蔵 TL-LD710Kがテールライトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

待ちかねていました。

しまなみ海道に行く。ただし2013年(7)夢の終わり
続きです。 しまなみのサイクリング大会に参加して 雨で濡れて寒かった履歴メモです。 <時系列5> ▼大会終了 断続的な小雨に悩まされながら 時間が遅くなるとたまに晴れ間も見え、 不安定ながら午後は雨はあがって曇り。 景色は構...

しかし発売後しばらくAmazonレビューを待っていると
なんだか評価がイマイチです。
何よりバッテリー消費が大きいのが
自分のニーズとしてはNGでした。
後継まで待った方が良さそうと判断しました。
しかし一旦リアライト再整備に向けて
踏み出した足は止まらず、
刷新検討は継続。
以下は導入内容のレビューです。

これまでの不満点を考えあぐね、
点灯については
現在のコスト範囲に使われる最新技術は避け、
自分のコントロール下に置きたいと結論しました。
そして電池交換の失敗を考え、
簡単な充電方式への移行。
「RAPID X2 KINETIC・TL-LD710K」の上位モデル
「RAPID-X3 TL-LD720-R MAX150lm」導入です。

キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト RAPID-X3 ラピッドエックススリー リア用 USB充電式 TL-LD720-R MAX150lmがテールライトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

自動点灯の性能ではなく、
点灯時の点滅のバリエーションが多い。
光度もアップしている気がします。
サドルに座ったままで手探りで
シートポストに設置したライトの
スイッチをONにできます。

不満としてはアタッチメントが別売りでした。

キャットアイ(CAT EYE) スペーサーX 534-2470がヘッドライトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
キャットアイ(CAT EYE) サドル用ブラケット RM-1(544-6510)がテールライトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

これらもセットで買わないと
取付ができないのでした。
これまでCAT EYE製品を幾つか買ってきた履歴で
使ったアタッチメントが残っており、
その流用で済むのじゃないかと思っていたら
甘かった・・。
追加で買いました。

さらに再整備の一環として、
バーエンドにリアライトの追加です。

キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト LOOP2 バーエンドタイプ 左右セット SL-LD140-R-BE SL-LD140-R-BEがテールライトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

後方の車からはかなり目立ちそうです。
地味な性格なんでハズカシイ・・。

レビューとしては、
取り付けてしばらく経ったある日
夜ポタに出てみると、
右ハンドルのそれが点灯しない不具合が発生。
ほとんど使っていないので
100円ショップで買った電池の不具合も考えましたが、
電池を外して入れ直してみると
問題なく点灯しました。
中で電池がズレたものと見えますが、
いつ・どこで・どれくらいの振動でズレたものやら。
点灯チェックを時折しなくてはいけないかも。

この再整備の陣容で1、2年、
その頃にはバッテリーに負荷が無くなり
ありふれた加速度センサー付リアライトを
導入のストーリーでいるのです。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ