「自転車等放置」「撤去手数料」の払い方/駐輪場の一時利用は3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

続きです。

駅前から「自転車等放置」扱いで撤去された
マイ街乗り自転車の引き取りに向かいました。

 三鷹市自転車等の放置防止に関する条例によって、自転車等放置禁止区域を指定しています。区域内に自転車や原動機付自転車を放置(自転車等の利用者が自転車等から離れて、直ちに自転車等を移動することが出来な…

平日の午前でしたが、好天というより炎天。
その中を延々約3kmの道を歩き、
件の「三鷹自転車等保管場所」は
中央自動車道の高架下にありました。

★★★☆☆ · スポーツジム · 15, 3丁目-3 中原

三鷹自転車等保管場所

「放置」した場所からこれだけ離れた場所とか、
どんな罰ゲームと思っていましたが。

三鷹自転車等保管場所

要は数多の「放置自転車等」置き場所の問題で、
高架下くらいしか使えるところが無く、
三鷹駅付近は高架化していないために
斯様に遠い中央自動車道の高架下、という帰結らしい。

見覚えのある赤タグを付け並べられた自転車群を見て、
我が相棒を迎えに来るのを面倒くさがっていたことを
反省しました。
ちょっと涙が出てたかも。(嘘ですが)

(旧ブログより)

三鷹自転車等保管場所

市の委託を受けた業者が運営に当たっている
プレハブ事務所で来意を告げると
では(係留自転車の内から)探してくれと言われ、
スタッフ同伴で撤去にあった順に並べられたらしい
自転車の列の中を歩きました。

三鷹自転車等保管場所

一列分の「放置自転車等」を
一本の長いワイヤーとロックで繋いでいるのでした。
コントやギャグアニメなんかで見る囚人達を繋ぐ
首枷や足枷を連想させられました。
我が相棒をこんな目に遭わせていたとは。・・・

目を走らせると特に特長はなかりせど、
そこは長年の付き合いであるわが愛車。
すぐ目についてコレと指差すと
(自分がかけた)鍵を外してくれ、とのこと。

前掲のHPには「撤去に支障がある場合、
ワイヤー錠等は切断・破壊します。」
と書いてありましたが、単なる鍵程度ではなく、
どうやら地球ロックレベルの話らしいと合点。
ついで(係留から外すのでその間に)の手続き
(「撤去手数料」支払い)をするように言われ、
事務所の自販機(?)で¥2,500の支払い。
その間にスタッフが自転車を事務所前に出して来ていました。
数日ぶりに快適な街乗りで帰ってきました。
3kmをサンダルで歩いた足には
翌日、マメと靴擦れができていました・・。

一時駐輪(無料)の時間制限をオーバーすれば
1回100円〜150円程度、
月に10日使うとして千と数百円。
&駐輪が安定しないリスク付き。
不法駐輪となれば一回の罰金でプラス¥2,500、
&マメと靴擦れ。

駐輪一時利用への転向の結論としては、
定期利用タイプに戻したのでした。

昔々に定期利用を使い始めた頃は
けっこう手続きが面倒で、
空きもなかったものでした。
いざ駐輪場の管理室で聞いてみると、
「定期、空いてるよ」
「いつも満杯と聞いてたんですが」
「季節的なもんだね」
以前の定期利用カードを刷新して、
あっさりと利用再開となりました。

駅付近の駐輪場不足が遠因とはいえ、
そして「撤去手数料」も痛かったとはいえ、
なにより囚人並の扱いを受けた相棒への贖罪に
もう2度と(できるだけ)「放置」をすまいと
決心をしたことでした。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ