その駐輪場、故障につき

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

もうしばらく前のことになりましたが、
三鷹のオレの行きつけの駐輪場に
(ココ「植物男子ベランダー」田口トモロヲ調)
会社帰りに立ち寄ると、
機械が故障して自転車が出庫できない、
という事故がありました。

専用の接触式カードを
入庫口の鉛筆削り(死語?)みたいな
チェック機に入れる方式で、
雨の後なんかは具合が悪くなるらしく
メンテナンスはちょくちょくありましたが、
各ブース毎に休止のタイミングをずらし
入庫は不可でも出庫は可能、を維持する
言っちゃえば当たり前のサービス内容だったわけです。

それが今回は出庫不可とは。
入出庫口は6、7台ありますが、
自分がよく使うのは2つくらい、
そのうちの1つの物理的故障でした。

churin_koshou

(この自動の各入出庫口の地下に
自転車が収納されています)

スタッフのおじさんが筆記記入レベルで
代替自転車の貸し出しにいそしんでいました。
どれだけタマ(貸し出し用自転車)を用意したのか、
足りるのか心配だったわけでもありませんが、
何しろ雨だったら歩くくらいの距離です。
知らない自転車に乗る気がしなかったので、
自分は不要です、
と言ったら
意外とも残念ともとれる表情でした。

アレ? 借りた方が
先方的には良かったのか?
と思いましたが。

失敗だったと気づいたのは朝で、
自転車無しで帰ってきたことをまるきり忘れていて
ガレージの布を上げて

中がカラであるのを見て
甦った前夜の記憶と、
突如暑い中を駅まで歩くことになった失望感。
自分のココロも空ろでした。

後日、駐輪場のおじさんに
故障当日に貸し出した自転車は
どこから調達したのかを聞きました。
こういう事態の対処として、
50台を貸し出し用として
常備している、との答えでした。
それはレンタサイクル用の自転車?
と聞くと、
それとは別に常備しているものである由。

近所の駐輪場から
半分壊れたくらいのを
かき集めてきたのかと思っていたので、
かなり驚きです。

それだけ備えておれば、
貸し出しはいらない、
と言われるとザンネンであったかもしれず、
申し訳ないことをしました。
故障はあまり歓迎できないのですが、
次に機会が出来たアカツキには、
ぜひぜひ、
素直にお世話になりたいと思います。

<今日のひとネタ>

あちこち「初心者でも」的な文言が見えますが、
写真一見に如かず。

自分の考える「初心者」とは
初心者が違うと思われるものの、
一致してる方にはオススメとなります。
地域と景色には
かなり惹かれるものがあります。

MSBR 松野四万十バイクレース

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ