自転車にミラーは必要?(ミラーレビュー1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

昔からの知人が昨年クロスバイクを買ったそうで、
休日は皇居あたりを走ってみてる、という話でした。
パレスサイクリングですね。

パレスサイクリング

そういうわけで、
彼と話をすると自分がごくごく初心者だった頃どうだったか、
というのを改めて想起できる最近です。

それで一つ質問されたのが、自転車のミラーです。
バイク(motorbikeの方)に乗っていた彼の感覚だと、
自転車にミラーが無いのが非常に怖い、という話。

聞いて納得ですが、
バイク経験のない自分からすると、
感覚としてはきっとわかっていません。
ただ、ミラーは必要だと思って試行錯誤をした時期を経ているので、
それを書いてみようと思います。

最初はクロスバイクの時期でした。

ZefaL(ゼファール) SPIN バーエンドミラー Φ16-22mm ブラックがミラーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

またしても、カッコいいな、と思って購入。

表面がガラスじゃないプラスチック? でした。
割に視界は悪くなし。
ただ、走行時の振動でたまにズレるか、
または自分の手があたってよくズレた憶えがあります。
狭い駐輪施設で他の自転車のハンドルバーと当たってズレた、
というのもありました。
ズレると、ミラーそのものが小さいので、
後方の見たいポイント合わせに手間がかかる。
しかも走り出しには得てしてズレてることに気がつかないため、
走り出してから気づくとすると、
走りながら直すことになります。
で、ポイント合わせが難しいという難点に再度直面することになります。
固定したろかと思いました。
面倒でそこまではしませんでしたが。

ただ、このミラーの取り付けと、
手首の疲労を回避するためバーエンドバーを取り付けたことで、
自転車は自分の好きにカスタマイズできるのだ、
ということに気づくきっかけとなりました。

ロードバイクの導入に至り、
クロスバイクは日常用となったため、
知らない道を走るということが少なくなりました。

それで自然、ミラーを見ることがあまりなくなり、
邪魔になって外してしまい、それきりとなりました。

<今日のひとネタ>

田舎出身にして中央線ラブな自分としては、
沿線情報は楽しみのひとつ。
PDF版もありなサービスがうれしい。

「中央線が好きだ。」は、JR東日本八王子支社が運営する中央線沿線サイトです。多摩エリアを中心とした中央線沿線のイベントや情報をお届けいたします。

イクリング・ブックのストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ツールバーへスキップ